幸彩学習塾 オフィシャルブログ

埼玉県久喜市南栗橋にある幸彩学習塾のブログです。
塾の日々の様子などをお伝えします。

私立高校入試 結果速報

2010年01月26日 20時55分00秒 | 受験・学校

平成21年度の私立高校入試(推薦)の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。(速報)

(単願・併願いずれも含みます。また、合格者は延べ人数です。) 私立受験者数23名。

栄東 1名(特待C) 獨協埼玉 2名 佐野日大 4名  

花咲徳栄 3名(うち1名特待B)     大宮開成 1名  

聖望学園 1名   栄北 1名    昌平 3名(うち1名特待Ⅱ)

小松原女子 1名  小松原 1名  國學院栃木 5名

合格されたみなさん、おめでとうございます!

次はいよいよ県立入試!!

県立入試に向けて、頑張っていきましょう!

  

 


この記事をはてなブックマークに追加

面接の練習を実施!

2010年01月19日 23時42分00秒 | 日記・エッセイ・コラム

Dsc00767_edited_2  22日からに迫った私立高校入試に対応するための面接の練習を17日に行いました。特進や理社特訓などの合間を縫って行ったため、一人15分程度と短い時間でしたが、入退室の仕方から受け答えのしかた、質問に対する回答のしかたなど、10日の冬スペに引き続き、一通りの練習を行いました。

 10日の時よりも、スムーズに回答できるようになった人が多かったように思いますが、まだ口に出して話すということに慣れていない人が多かったように感じます。目で見ているだけでは、いざという時に声に出して言えないので、実際に声に出して練習をしていくことが大切です。

 また、志望動機や将来の夢など、自分自身に関することに「わかりません」と答えることはできません。まだあいまいな人もいたので、自分としっかり対話して、自分をしっかりと知った上で、面接に臨んできてもらえればと思います。

 私立入試まであとわずか、最後まであきらめずに持てる力を十分に発揮しよう!

Dsc00771_edited


この記事をはてなブックマークに追加

漢字大会を実施

2010年01月05日 12時00分00秒 | 日記・エッセイ・コラム

Dsc00660 去る12月30日、年末も押し迫ったこの日に、塾では「漢字大会」を実施しました。

北辰テストなど、これまでのテストを振り返ってみると、今年の3年生は漢字が苦手な生徒さんが多いように思います。苦手だとわかっていても、苦手ゆえになかなか手をつけられない、そんな人も多いかなと思い、今回の漢字大会を企画しました。

この漢字大会では、3時間ひたすら漢字のみを学習していくという、ある意味過酷な学習だともいえます。しかし、これを通じて学べることも多いと思います。「苦手から逃げないこと」「自分の本当の実力を知ること」「集中して取り組むこと」「達成感」…今の皆さんにはどれも欠かすことのできないものばかりだと思います。表面的には漢字の学習ですが、これを通して学べることはたくさんあります。それを通じて、さらに一回り大きく成長をしていってもらいたいという願いが込められています。

3時間の学習のあと、ひたすら漢字を書き続けたので、手が痛くなったという生徒さんや、達成感があったと話してくれた生徒さんもいました。

手が痛くなったり達成感を感じたり、それは皆さんが一回り大きくなった証拠、そう私は感じています。

漢字大会に参加した皆さん↓Dsc00674


この記事をはてなブックマークに追加

今年もよろしくお願いいたします

2010年01月02日 23時15分28秒 | 日記・エッセイ・コラム
Dsc00651_2
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
幸彩学習塾 スタッフ一同

この記事をはてなブックマークに追加