幸彩学習塾 オフィシャルブログ

埼玉県久喜市南栗橋にある幸彩学習塾のブログです。
塾の日々の様子などをお伝えします。

16期生の本気

2017年07月31日 22時36分33秒 | 日記・エッセイ・コラム
夏休みが始まって10日あまり。今年の中学3年生である16期生も、だんだんと受験生としての学習習慣がついてきたかな、そんな感じがしています。

どの学年もいろんな理由で不安はあるのですが、それは16期生も同じでした。夏休みを迎えてどんな雰囲気になるんだろう、そんな心配も正直たくさんありました。

でも、夏休みが始まって1週間。私は16期生の皆さんの成長をいま感じるようになってきました。十分かといえば、まだまだ課題もあるのは事実ですが、それでも以前に比べれば、皆さんは大きく成長し始めている、そんなふうに思います。

「夏休み300時間学習にチャレンジ」でも、ここ数日で100時間に達する人が出てきました。また、16期生全員の今夏の共通課題であるサマークリアーも、教科ごとには終わる人も出てきて、今日ついに1冊全部終わったという人も出てきました。



夏休みに入る前までは、ここまで早く100時間に達したり、教科ごとに終わるということは想像していませんでした。もっと時間がかかる、あるいは、ぎりぎりになってようやく、そんな感じかなと思っていました。でも、皆さんは良い意味で、私の期待を裏切ってくれました。

また、早くやるだけではなく、1つ1つを丁寧にじっくりと取り組んでくれている生徒さんもいます。しっかりと自分の学習ペースを考えて取り組んでくれていて、自分にあったペースを考えられるようになったという意味では、とても成長したといえると思います。

以前は指示されたとおりに受身的にやる人が多かったのがこの学年の特徴でした。そんな皆さんが夏休みの共通課題にどうやって取り組んでいくのかを考えて取り組むようになったことは、大きな成長だと思います。一気に仕上げるにしても、じっくり取り組むにしても、自分のペースや学習を考えて取り組めるようになった、それもまた大きな成長だと思います。

夏休みの1ヶ月間は、いろんな意味で大きく成長をする可能性を秘めた期間だと思います。学力的にはもちろん、学習の仕方や学習への心構えなど、いろんな面で成長できる期間だと思います。



この期間の初めの1週間に、こういった皆さんの成長が垣間見れたことは、私にとっても大きな喜びです。まだまだ皆さんには伸びていくだけのたくさんの素質がある、そう思えたことも、私にとってとても大きな喜びです。

あと約1ヶ月の夏休みで、これから16期生の皆さんがどれだけ成長していくのか楽しみになってきました。夏休み前に感じた不安、それがいまは楽しみに変わってきました。皆さんが成長できるような環境を整えるなど、しっかりとその成長を応援できるようにしていきたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月30日(日)のつぶやき | トップ | 7月31日(月)のつぶやき »

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事