幸彩学習塾 オフィシャルブログ

埼玉県久喜市南栗橋にある幸彩学習塾のブログです。
塾の日々の様子などをお伝えします。

1年前と比べると…

2017年04月05日 23時52分58秒 | 日記・エッセイ・コラム
春休みになり年度変わりのこの季節、皆さんの学年も1つ上がります。そんな時期になると思うのは、「この生徒さん、1年前こんなかんじだったけ?」という素朴な疑問です。

今はとても親しく話しかけてくれる生徒さん、
1年前、こんなにたくさん話をしていたっけ?

今は計算問題をサッと解くことができるようになった生徒さん、
1年前、こんなに正解率高くて早く解けていたっけ?

今は私の身長を追い抜かんばかりの生徒さん、
1年前、こんなに慎重あったっけ?

ふと思い出してみると、今の状況や様子とは全く違う1年前の光景を思い出します。
1年間という月日は、本当に多くのことを変えるんだなとも思います。

ということは、今から1年間、しっかりと歩みを進めていけば、今は無理・できないと思っているようなことでも、できるようになるかもしれませんね。

今はあまり話をすることのない生徒さんとも、
1年後は、とても楽しく話をしているかもしれない。

今は今一歩の成績で悩んでいる生徒さんでも、
1年後には、大きく成績を伸ばして力をつけているかもしれない。

今は自分の将来の夢や希望を持てていない生徒さんでも、
1年後には、本当に自分就きたい仕事や、なりたい自分像を持っているかもしれない。

そういうことがありえると思いますし、実際に過去の生徒さんでそれを成し遂げた生徒さんもたくさんいます。

1年前、1年後を比べると、とても大きな変化のようにも感じます。その大きな変化は、あるとき突然きっかけがあって急に始まることもありますが、実は毎日少しずつ少しずつ変わっていっているものの積み重ねだともいえると思います。

だからこそ、生徒さんとの1つ1つの授業、声かけ、相談にのること、そういったことを大切にしていかなくてはならない、改めてそんなことを思いました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月4日(火)のつぶやき | トップ | 4月5日(水)のつぶやき »

あわせて読む