高齢者雇用促進「下流老人をなくす会」

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

年金の受給開始年齢は今後どうなるの? 最近の動向や各国の現状から考えてみましょう

2017-05-17 12:44:12 | ニュース
マネーの達人 5/17(水) 6:20配信2-2「引用」

主要各国の年金受給開始年齢
最後に、主要各国の年金受給開始年齢を見ておきましょう。
 
日本年金機構のHPに掲載されている情報によると、各国軒並み年金受給開始年齢を引き上げています。

例えば、

・ ドイツでは、生年月日に応じて年金の受給開始年齢を67歳へ引き上げ。

・ イギリスでは、女性の年金受給開始年齢を62歳から65歳へ引き上げ。

・ アイルランドは、最終的に、年金受給開始年齢を68歳に引き上げ。

・ フランスは、生年月日に応じて60歳から62歳へ年金受給開始年齢を引き上げ。

・ アメリカは、年金受給開始年齢を67歳へ引き上げ。


このことから、日本も、現行の年金受給開始年齢を引き上げる方向に進むことは想像に難くありません。

以上、最近の動向や各国の現状から、将来の、年金受給開始年齢がどうなるかについて述べて参りました。

老後の過ごし方・働き方・ライフスタイル等は千差万別ですが、将来の制度を想像しながら現在の働き方を考えるきっかけになれば幸いです。(執筆者:岡村 ひろ子)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 年金の受給開始年齢は今後ど... | トップ | 「絶望の老後」を送らないた... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。