高齢者雇用促進「下流老人をなくす会」

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

高血圧と生活習慣、食塩は1日6グラム未満に

2017-05-18 15:13:27 | ニュース
読売新聞(ヨミドクター) 5/18(木) 12:11配信2-2「引用」

健康長寿のために禁煙は不可欠
 喫煙は高血圧によって起こる脳卒中、心筋梗塞など心血管病に対するリスクを増加させますし、がんのリスクとなることも明白ですので、健康長寿のために禁煙は不可欠です。

複合的な生活習慣の改善が効果的
 これまでに述べた生活習慣の修正項目の一つ一つによる降圧効果はそれほど大きくありません。しかし、複合的に行うことにより効果が増すことが分かっていますし、何よりも健康寿命の延伸のために必要な項目ばかりですので、高血圧の有無にかかわらず、家族皆さんで取り組んでいただきたいと思います。

【プロフィル】
 製鉄記念八幡病院(北九州市)院長、理事長  土橋卓也(つちはし たくや) さん 1980年九州大学医学部卒業、高血圧専攻。米国クリーブランドクリニック留学を経て、2003年九州医療センター高血圧内科科長、九州大学医学部臨床教授。14年1月、製鉄記念八幡病院副院長、高血圧センター長。15年4月から現職。日本高血圧学会減塩委員会委員長。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高血圧と生活習慣、食塩は1日... | トップ | アニサキス中毒が急増…「新鮮... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。