高齢者雇用促進「下流老人をなくす会」

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

折れた心を元に戻す「回復力」の鍛え方とは?

2017-04-20 08:18:53 | ニュース
PHPファミリー 4/19(水) 19:00配信2-1

うつ病になる前に
ストレスを甘くみてはいけません。ほうっておけば、だんだん精神的に追い込まれ、うつ病や心身症など、本格的な神経の病気にかかってしまうこともあるのです。うつ病は相当な勢いで増加していますし、さらには胃潰瘍や糖尿病、最近ではガンの多くもストレスが引き金となることがあるとわかってきました。

風邪はひき始めが肝心、といいますが、ストレスもまったく同じです。まだ小さな段階で、上手に解消・消化していけば、それほど恐れることはありません。生きている限りなくならないストレスをいつまでも憂うよりも、少し捉え方を変えてみたり、自分にあった解消法を試行錯誤してみるほうが、気持ちも前向きになるのではないでしょうか。

【監修者プロフィール】
保坂 隆(ほさかたかし)
1952年、山梨県生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。聖路加国際病院リエゾンセンター長・精神腫瘍科部長、聖路加国際大学臨床教授。『50歳から人生を楽しむ人がしていること』(三笠書房)など著書多数。最新刊は『5分でできる「プチ・ストレス」解消術』(監修/PHP文庫)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 折れた心を元に戻す「回復力... | トップ | 骨折リスクは2.5倍…お酒弱い... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。