flow Trip -archive-

「漂い紀行 振り返り版」…私の過去のノートから…
 言い伝えに秘められた歴史を訪ねて

旧神奈川県営水道鎌倉ポンプ場

2017-03-03 00:00:00 | STRUCTURE-構造物残影-

(神奈川県鎌倉市長谷)
 大仏トンネルの入り口にあるスクラッチタイルの近代建築は、昭和10年(1935)に築造されたRC造2階建で、相模川の水を寒川浄水場・長谷配水池を経由し、加圧して送水する施設である。昭和40年(1965)からは「鎌倉市大仏坂体育館」として利用されたが、平成14年に閉鎖され、その際、窓がアルミサッシに交換されている。
   

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 清水山大福寺の地蔵 | トップ | 郷道川の滝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

STRUCTURE-構造物残影-」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL