flow Trip -archive-

「漂い紀行 振り返り版」…私の過去のノートから…
 言い伝えに秘められた歴史を訪ねて

古地老稲荷神社

2016-10-26 00:00:00 | かみのやしろ

(東京都港区白金台)  白金台の桑原坂沿いに鎮座するこの神社は、文政十三年(1830)現在地の北東隣、日吉坂上に「古地郎」稲荷の名称で、宇賀魂命(うかのみたまのみこと)を祀る火伏せの稲荷として創建したという。近隣高輪には先に創建した「古寿老(小女郎)」稲荷があり、関連性を伺い知ることができる。大正4年(1915)実業家、久原房之助の邸宅築造(後の八芳園)を機に現在地へ遷座している。

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊川用水 石巻中山 | トップ | 伊奈城跡試掘調査 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL