flow Trip -archive-

「漂い紀行 振り返り版」…私の過去のノートから…
 言い伝えに秘められた歴史を訪ねて

朝夷奈切通

2017-03-15 00:00:00 | 街道・宿場町

(神奈川県鎌倉市十二所・横浜市金沢区朝比奈町 国指定史跡)
 鎌倉と房総への港であった六浦津(むつらづ:金沢区六浦)を結ぶ六浦道の峠である朝夷奈切通(あさいなきりどおし)は、鎌倉幕府執権北条泰時のときに、それまでの峠道を改修したものという。また朝夷奈の由来は、改修に携わった人夫たちが安房国朝夷郡(千葉県南房総市)出身であったからとされる。長らく双方を結ぶ役割を担ってきたが、昭和31年(1956)新道(県道204号金沢鎌倉線)が開通し、その後は歴史の道として今に至っている。
   
  古道を跨ぐ横浜横須賀道路
                                      大刀洗水

『神奈川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白神寺 | トップ | 新西浜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

街道・宿場町」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL