甲南一期会(こうなん いちごかい)












一期会(いちごかい)の皆様の情報などを載せて会員様の親睦を図ります

大同窓会に出席し同君を慰労しましょう。

2017-05-05 20:08:56 | 母校のニュース


最近のアクセス数


2017.05.21(日) 84 PV 36 IP 45725 位 / 2715579ブログ
2017.05.20(土) 80 PV 39 IP 40507 位 / 2715076ブログ
2017.05.19(金) 85 PV 35 IP 46415 位 / 2714707ブログ
2017.05.18(木) 101 PV 44 IP 34348 位 / 2714292ブログ
2017.05.17(水) 92 PV 44 IP 33839 位 / 2713785ブログ
2017.05.16(火) 167 PV 69 IP 18937 位 / 2713359ブログ
2017.05.15(月) 103 PV 53 IP 27071 位 / 2712924ブログ
過去3週間の閲覧数・訪問者数とランキング(週別)

日付 閲覧数 訪問者数 ランキング
2017.05.14 〜 2017.05.20 719 PV 327 IP 32899 位 / 2715076ブログ
2017.05.07 〜 2017.05.13 693 PV 321 IP 29652 位 / 2712147ブログ
2017.04.30 〜 2017.05.06 744 PV 419 IP 23750 位 / 2709100ブログ





            平成29年5月吉日
甲南一期会速報ニュース

6月3日の高校・中学大同窓会を 
片桐・野村両君慰労の
一期会パーティーに変身させましょう。
 

 甲南一期会の皆様
 現甲南高等学校同窓会会長片桐君同副会長野村君が
来る6月3日甲南中学・高校大同窓会
 総会で任期満了にて同窓会会長・副会長を退任します。
 大同窓会に出席し同君を慰労しましょう。

当日会場は卒業年度別の席が用意されますので
両君を囲み大いに呑みかつ語りましょう。
総会後二次会に繰り出す勇者も募集します。

  日時:平成29年6月3日総会16:00~17:00
     17:00~19:00 中高大同窓会
  会場:ポートピアホテル南館1F『大輪田の間』
  会費:10000円

 

 片桐君から甲南一期会の皆さんへの挨拶です。



甲南一期会の皆様へ

 私儀片桐義則は本年度4月末をもちまして
甲南中学高等校同窓会会長を野村克彦君と
共に任期を終え後任にバトンタッチする事になりました。
 平成25年4月に同窓同期の前任高島良平さんから
この大任を引継ぎ 拝命4年間の任期でした。
当時想えば平成31年には甲南学園創立百周年を
迎えると言う極めて大切な時期に同窓会会長を
お引き受けする事に大いに躊躇するものがありました。
しかし 野村克彦君をはじめ 西村温知君 片山博晶君
甲賀淳君山田純嗣君 上塚勝君等 副会長や幹事役となり
一期会の同窓生の面々の温かい応援にこの
大役をお引き受けする決心を致しました。
現在も 創立百周年記念行事を支援する行事企画と
企画実行や寄付金集め為すべき山積しておりますが 
お蔭様で野村君共々後任会長をはじめ若い
世代の皆さんへ引き継ぐ基盤整備は出来たかと存じます。
これも一重に同窓の幹事諸氏や関東圏の仲間 同窓生の
皆様のご支援のお蔭と心より御礼を申し上げます。
私にとり同窓の皆さんと共に高等学校同窓会会長を拝命中に
一昨年開催されました柿原先生 増田先生をお招き出来ました
高校卒業四十五周年大同窓会をお祝い出来ました事は
特に忘れえない想い出となりました。
我々は今 同窓生全員古希を過ぎて健康不安も日々増加しております。
どうか皆様呉ぐれも御自愛され全員健康で卒業五十周年記念をする
同窓会が出来ます事を楽しみに致しております。
皆様には 直接お会いし退任の御挨拶と頂きました
御厚情への御礼を申さねばなりませんがまずは取り急ぎ書面にて
ご挨拶させて頂きます。

                     片桐義則


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ※<速報>故竹馬隼一郎君の『... | トップ | 一期会スッパ抜き特報 空耳かも »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

母校のニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。