横濱路地裏研究会

散策はその街の魅力を発見する時間。
一歩踏み出せば、新しいときめきのスタートです。

鎌倉歴史文化交流館で頂いた冊子「いざ、鎌倉」。

2017-07-01 | 鎌倉
鎌倉歴史文化交流館で頂いたこの冊子「日本遺産『いざ、鎌倉』〜歴史と文化が描くモザイク画のまちへ〜」。鎌倉市は歴史的遺産と自然と文化が調和したまちとして、平成28年度(2016年度)に文化庁の「日本遺産」の認定を受けています。源頼朝が治承4年(1180年)に鎌倉に入ってから、元弘3年(1333年)に北条高時が自害して幕府が滅亡するまで、約150年間繁栄した”武士の都”鎌倉。この48ページの冊子には幕府ができる前の平安時代から昭和までの有形・無形の文化遺産とコラムには数々の楽しいエピソードが紹介されています。知らない場所もあるので、これからの鎌倉散歩に大いに役立ちそうな一冊です。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月にオープンした鎌倉歴史文... | TOP | 改修工事のために一時閉園す... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 鎌倉