横濱路地裏研究会

散策はその街の魅力を発見する時間。
一歩踏み出せば、新しいときめきのスタートです。

手軽に遊園地気分が味わえる湘南モノレール。

2016-10-14 | 鎌倉

先日、大船から湘南モノレールに乗る機会があったので、湘南深沢駅で途中下車。その周辺を歴史散歩してきました。この辺りは昔から鎌倉の中心部に入る入口だったようです。駅から徒歩5分ほどで大慶寺という茅葺きの山門を持つ立派なお寺が〜。調べてみると、14世紀頃には”関東十名刹”に列せられ、鎌倉・室町幕府から篤く保護を受け、この深沢地域に広大な規模を誇っていたようです。何しろ地名が”寺分”ですから〜。ところで、大船から湘南江の島まで8駅・6.6Kmを走る湘南モノレールは、昭和46年(1971年)に全線開通。毎日、通勤客や通学生、観光客を運ぶ懸垂式モノレールで、別名”湘南ジェットコースター”と呼ばれているとか、いないとか。遊園地気分を手軽に味わえると、子どもたちにも人気のようです。今日は「鉄道の日」です。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アケビは子どもの頃の野山遊... | TOP | 「横浜オクトーバーフェスト2... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL