横濱路地裏研究会

散策はその街の魅力を発見する時間。
一歩踏み出せば、新しいときめきのスタートです。

どぶろく製造免許第1号の民宿「ほほえみ荘」。

2017-05-06 | 旅行

春真っ盛りの上越市牧区宇津俣周辺を散歩。雪の残る山々の前には、長閑(のど)かな田園風景が続いています。道沿いに”どぶろく製造・販売所”とか”全国第1号”の表示のある家が〜。農家民宿「ほほえみ荘」です。そういえば、新潟県は政府がすすめる構造改革特区により、どぶろく製造が可能になった”どぶろく特区”。上越市のほか、村上市、魚沼市など16人(平成27年11月現在)の方が製造免許を取得しているそうです。この「ほほえみ荘」はその製造免許第1号というわけ。銘柄は「越の白峰」で、キリッとした飲みやすさが自慢だとか〜。”どぶろく”をあまり飲む機会がありませんが、今度、挑戦してみたいものです。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 話題の展望レストラン列車「... | TOP | 旨味が濃くキリッとした酸味... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 旅行