横濱路地裏研究会

散策はその街の魅力を発見する時間。
一歩踏み出せば、新しいときめきのスタートです。

こだわりの”おばんざい”の店〜野毛「月読」。

2017-07-08 | 呑み処

「横浜にぎわい座」の帰りに友だちに紹介されて一緒に寄ってみたのが、昨年の秋にオープンした”横浜おばんざい”の野毛「月読」。伝説の老舗居酒屋「武蔵屋」の跡地に建ったマンションの1階のお店です。お通しは武蔵屋風のオカラとタコと酢タマネギ。先ずは生ビールで乾杯して、いろいろおいしそうな日本酒がありましたが、焼酎をロックで〜(日本酒はおいしいので呑み過ぎてしまい、外で呑むのが怖いんです)。おツマミは地元野菜のやさしい味付けにこだわっている感じ。時間が無くてゆっくりできませんでしたが、次回はこだわりの”おばんざい”をぜひ頂こうと思います。初めての訪問なのに、わざわざお見送り、ありがとうございます。開店時間は呑んべいにはうれしい夕方4時30分(日曜定休)です。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 普通に話していても笑いを誘... | TOP | スダーン氏の指揮でシューマ... »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL