横濱路地裏研究会

散策はその街の魅力を発見する時間。
一歩踏み出せば、新しいときめきのスタートです。

屋台の並ぶ縁日は弘明寺商店街の夏の風物詩。

2017-08-09 | 散歩、横浜

たこ焼きやお好み焼きの香ばしい匂い、金魚すくいや射的をする子どもたちの歓声、綿あめやかき氷をねだる幼児の叫び〜昔懐かしい屋台の出店が並ぶ縁日は夏の風物詩です。観音様の門前町である弘明寺商店街は3と8の付く日。3は大聖歓喜天、8は十一面観世音菩薩の縁日だそうです。京浜急行と市営地下鉄の弘明寺駅に挟まれているので交通の便がよく、夕涼みを兼ねたゆかた姿の女性たちもチラホラ。お寺と”縁を結ぶ”というこの縁日〜幼い頃から楽しみだったので、もう60年以上は続いていると思います。それにしても今年の夏は暑い!。

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毎年9月11日から3日間は”龍口... | TOP | 鶴岡八幡宮の参道を彩る約400... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 散歩、横浜