新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

エゾビタキ 今秋(2017)の初認

2017-09-13 05:27:04 | ヒタキ科
エゾビタキ 学名・Muscicapa griseisticta 英名・Grey-Streaked Flycatcher

 海岸松林でエゾビタキを観察しました.今秋(2017)の初認です.

 サメビタキ属のエゾビタキ,サメビタキ,コサメビタキは,互いによく似ており,ヒタキ三兄弟と称されます.

 エゾビタキは,活動的な次男坊,サメビタキは,落ち着いたお兄さん,コサメビタキは,可愛いやんちゃな末っ子の印象です.

 これは僕の個人的なもので,大きさ,羽色,行動などから感じられるものでしょうか.

 数日前にコサメビタキを観察しており,サメビタキの到来が待たれます.

エゾビタキ
撮影日時 2017.09.09 撮影場所 新潟県新潟市


エゾビタキ
撮影日時 2017.09.09 撮影場所 新潟県新潟市


エゾビタキ
撮影日時 2017.09.09 撮影場所 新潟県新潟市


エゾビタキ
撮影日時 2017.09.09 撮影場所 新潟県新潟市


エゾビタキ
撮影日時 2017.09.09 撮影場所 新潟県新潟市

 
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キリアイ 幼鳥 | トップ | キリアイ 幼鳥-2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヒタキ科」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。