新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

粟島・秋の探鳥行(2016) ムネアカタヒバリ

2016-10-20 06:21:59 | セキレイ科
ムネアカタヒバリ 学名・Anthus cervinus 英名・Red-throated Pipit

 粟島・秋の探鳥行で観察した野鳥を紹介します.今日は,ムネアカタヒバリです.

 畑では,小豆の収穫が進んでいました.その畑から「チィー」と鳴きながら数羽の小鳥が飛び立ちます.ムネアカタヒバリです.しかし,なかなか姿を見つけだすことができません.ようやく背の低い草地で,餌をあさる1羽のムネアカタヒバリを探し出すことができました.

ムネアカタヒバリ
撮影日時 2016.10.14 撮影場所 新潟県・粟島


ムネアカタヒバリ
撮影日時 2016.10.14 撮影場所 新潟県・粟島


ムネアカタヒバリ
撮影日時 2016.10.14 撮影場所 新潟県・粟島


ムネアカタヒバリ
撮影日時 2016.10.14 撮影場所 新潟県・粟島


ムネアカタヒバリ
撮影日時 2016.10.14 撮影場所 新潟県・粟島
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粟島・秋の探鳥行(2016) ... | トップ | 粟島・秋の探鳥行(2016) ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。