新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

オオタカの子育て 2017-2 新しい巣の発見,そして抱卵

2017-07-06 04:08:29 | オオタカの子育て
オオタカ 学名・Accipiter gentilis 英名・Northern Goshawk

 3月下旬,まだ,オオタカの抱卵する姿が見られません.

 今年の子育てを諦めかけたとき,巣から離れた方向からオオタカの鳴き声が聞こえてきました.

 鳴き声を頼りに新しい巣を発見しました.僕の知らない間に,巣作りが進められていたのです.

 巣の中から,オオタカの雌が僕を見つめています.

 「卵を抱いている」,高まる興奮を抑え,巣から離れようとしたとき,奥の方から雄の雌を呼ぶ声が聞こえてきました.

 餌を運んできたようです.

 雌は,鳴き声のする方向を見て巣から飛び出しました.

 一瞬でした.

 抱卵初期の段階での刺激は禁物です.巣を放棄してしまう可能性があります.

 抱卵の開始を確認できただけで十分です.

 雌が飛び出した方角と反対方向へと,下草に踏み跡をつけないように細心の注意を払って立ち去ったのでした.

オオタカ 雌・成鳥
撮影日時 2017.03 下旬 撮影場所 新潟県


オオタカ 雌・成鳥
撮影日時 2017.03 下旬 撮影場所 新潟県


オオタカ 雌・成鳥
撮影日時 2017.03 下旬 撮影場所 新潟県


オオタカ 雌・成鳥
撮影日時 2017.03 下旬 撮影場所 新潟県
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オオタカの子育て 2017-1 ... | トップ | オオタカの子育て 2017-3 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
子育て、無事終わりますように (読者)
2017-07-06 08:50:47
ものすごい緊張感が
ビリビリ伝わってきます。

どうか無事に子育て出来ますように。
読者さんへ (sakaturagan)
2017-07-06 17:27:55
 こんにちは.
 コメントありがとうございます.
 6月の下旬,3羽のヒナが無事に巣立ちました.
 オオタカの子育ての投稿は,まだまだ続きます.安心してご覧ください.
 

コメントを投稿

オオタカの子育て」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。