新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

新潟の野鳥 マヒワ

2017-08-13 05:19:44 | アトリ科
マヒワ 学名・Carduelis spinus 英名・Eurasian Siskin

 過去に観察・撮影した野鳥を紹介する「新潟の野鳥」シリーズです.

 マヒワは,新潟では冬鳥です.年によって渡来数に変化が大きいようです.

 飛びながら「チュイーン チュイーン」「ジュイーン ジュイーン」などと鳴きます.

 マツやハンノキ,オオマツヨイグサやタンポポなど木・草の種子が好きで,群れで移動しながら食べます.

 今日のマヒワは,アカザの種子に群れていました.

マヒワ 雄
撮影日時 2011.01.26 撮影場所 新潟県新潟市


マヒワ 雌
撮影日時 2011.01.26 撮影場所 新潟県新潟市
『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新潟の野鳥 トラフズク | トップ | 新潟の野鳥 ベニヒワ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。