新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

新潟の野鳥 オオハクチョウ

2017-08-03 05:23:37 | カモ科
オオハクチョウ 学名・Cygnus cygnus 英名・Whooper Swan

 過去に観察・撮影した野鳥を紹介する「新潟の野鳥」シリーズです.

 オオハクチョウは,過去に「頭掻き」シリーズで投稿したことがありますが,「カモ科」カテゴリーでは,初登場です.

 オオハクチョウは,新潟では冬鳥です.大きな湖沼や河川,水田などで観察されます.

 白く大きな水鳥で,その水浴びは迫力があります.

オオハクチョウ
撮影日時 2012.03.22 撮影場所 新潟県新潟市・上堰潟


オオハクチョウ
撮影日時 2012.03.22 撮影場所 新潟県新潟市・上堰潟


オオハクチョウ
撮影日時 2012.03.22 撮影場所 新潟県新潟市・上堰潟
コメント
この記事をはてなブックマークに追加