新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

ずぶ濡れのコチョウゲンボウ

2017-12-24 05:04:48 | ハヤブサ科
コチョウゲンボウ 学名・Falco columbarius 英名・Merlin

 土砂降りの午後4時過ぎ.

 枯れ木の天辺にコチョウゲンボウ.

 彼もずぶ濡れ,僕もずぶ濡れ.

コチョウゲンボウ 雄
撮影日時 2017.12.21 撮影場所 新潟県新潟市


コチョウゲンボウ 雄
撮影日時 2017.12.21 撮影場所 新潟県新潟市
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハヤブサ 幼鳥

2017-11-30 04:46:17 | ハヤブサ科
ハヤブサ 学名・Falco peregrinus 英名・Peregrine Falcon

 海辺近くの畑,枯れたマツの天辺に黒い鳥のシルエットが見えました.

 ハヤブサの幼鳥です.

 カメラを構えるやいなや,カラスの鳴き声が近寄って来ました.

 アッ.飛んだ.

ハヤブサ 幼鳥
撮影日時 2017.11.27 撮影場所 新潟県新潟市


ハヤブサ 幼鳥
撮影日時 2017.11.27 撮影場所 新潟県新潟市


ハヤブサ 幼鳥
撮影日時 2017.11.27 撮影場所 新潟県新潟市


ハヤブサ 幼鳥
撮影日時 2017.11.27 撮影場所 新潟県新潟市
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

粟島・秋の探鳥行(2017) アカアシチョウゲンボウ-2

2017-10-11 06:43:27 | ハヤブサ科
アカアシチョウゲンボウ 学名・Falco amurensis 英名・Amur Falcon

 粟島・秋の探鳥行(2017)の最終日に観察できたアカアシチョウゲンボウの幼鳥です.

 伸び,羽づくろい,飛翔などをご覧ください.

 青空の下で出会いたかった!

アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

粟島・秋の探鳥行(2017) アカアシチョウゲンボウ

2017-10-10 06:50:44 | ハヤブサ科
アカアシチョウゲンボウ 学名・Falco amurensis 英名・Amur Falcon

 粟島・秋の探鳥行の最終日.

 食事前に内浦の畑を中心にうろつき歩く.

 いない.何もいない.

 朝食後,牧平へ.牧平でも鳥の声が聞こえない.

 意気消沈.脚が重い.

 木陰で一休みしていると,ハクセキレイの群れが一斉に飛び立った.

 見上げた木の天辺にハヤブサのシルエット.

 チゴハヤブサ? 幼鳥?

 背の羽毛は,羽縁がはっきりと見える.胸から腹に縦班がある.下腹に赤褐色が見えない.
 
 「チゴハヤブサの幼鳥に間違いない」.そう思い込んでしまった.

 今回の探鳥行は,ムシクイの仲間,ヒタキの仲間,あわよくばチゴハヤブサ,もしかしたらアカアシチョウゲンボウが目的でした.

 ムシクイ,ヒタキには振られ,ようやくチゴハヤブサと出会うことができたとの思いでした.

 このとき,幸運の女神が肩を叩いてくれていたことには,全く気付かなかったのです.

 家に帰り,画像を確認していて,何か違和感を感じました.

 ハヤブサ髭が細い.顔の色が白すぎる.頭がこんなに淡色に見えるの.蝋膜が黄色? 等々.

 そして,ようやく「アカアシチョウゲンボウの幼鳥」に辿り着いたのでした.

 「アカアシチョウゲンボウ」との,人生最初の出合いだったのです.

 今,この記事を書きながら,「間違っていないか」と,不安なのです.

 夢が覚めてしまいそうな思いなのです.

アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島


アカアシチョウゲンボウ 幼鳥
撮影日時 2017.10.06 撮影場所 新潟県・粟島

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チョウゲンボウ 巣立ち間近?

2017-06-26 04:01:58 | ハヤブサ科
チョウゲンボウ 学名・Falco tinnunculus 英名・Common Kestrel

 地上に1羽のチョウゲンボウのヒナがいました.キョトンとした顔つきで僕を見ています.一部に綿羽が残っています.

 巣立ち前に落ちてしまったのでしょうか.

 巣には,3羽のヒナが肩を寄せ合っています.

 チョット目を離した間に,巣のヒナは4羽に増えていました.

 地上のヒナは,もう飛ぶことができ,自力で巣に舞い戻ったようです.

 いつの間にか雌親が地上の石の上にとまり,巣の方向を見ています.

 「キッキッキッ」と小さな声で鳴くその足下には,好物のネズミの姿がありました.

 ヒナたちに餌を見せつけ,巣立ちを促しているようです.

 4羽のヒナたちが,青空へと飛び立つのはもうすぐでしょう. 

チョウゲンボウ 巣立ちビナ
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市


チョウゲンボウ 巣立ちビナ
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市


チョウゲンボウ 巣立ちビナ
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市


チョウゲンボウ ヒナ
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市


チョウゲンボウ ヒナ
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市


チョウゲンボウ ヒナ
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市


チョウゲンボウ 雌・成鳥
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市


チョウゲンボウ 雌・成鳥
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

チョウゲンボウ 雄・成鳥

2017-06-25 04:55:10 | ハヤブサ科
チョウゲンボウ 学名・Falco tinnunculus 英名・Common Kestrel

 チョウゲンボウは,小型のハヤブサです.

 長い翼,長い尾.

 スマートです.

 つぶらな瞳が可愛いです.

チョウゲンボウ 雄・成鳥
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市


チョウゲンボウ 雄・成鳥
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市


チョウゲンボウ 雄・成鳥
撮影日時 2017.06.23 撮影場所 新潟県燕市
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハヤブサ 幼鳥

2017-03-09 04:47:13 | ハヤブサ科
ハヤブサ 学名・Falco peregrinus 英名・Peregrine Falcon

 川岸を歩いていると,川面すれすれに2羽のコガモが飛んでいきました.

 その後を,ハヤブサが猛スピードで追いかけていきます.

 しばらくすると,ハヤブサが舞い戻り,僕の頭上を越えて飛び去っていきました.

 お腹の縦斑が目立つ幼鳥でした.

 狩りは,失敗でした.

ハヤブサ 幼鳥
撮影日時 2017.02.27 撮影場所 新潟県新潟市


ハヤブサ 幼鳥
撮影日時 2017.02.27 撮影場所 新潟県新潟市


ハヤブサ 幼鳥
撮影日時 2017.02.27 撮影場所 新潟県新潟市


ハヤブサ 幼鳥
撮影日時 2017.02.27 撮影場所 新潟県新潟市


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハヤブサ 福島潟にて

2017-02-09 04:52:16 | ハヤブサ科
ハヤブサ 学名・Falco peregrinus 英名・Peregrine Falcon

 雪をバックにした黒い影.ハヤブサです.こちらを見ています.

 徐々に近寄ります.アレッ,嘴がおかしい.まるで,「イスカの嘴の食い違い」だ.

 これからというときに,飛び立ってしまいました.後を追うようにカラスの姿.カラスにつきまとわれるのを嫌ったようです.

 後で画像を確認,嘴は正常でした.あれは,嘴の体操だったのでしょうか.

ハヤブサ 成鳥
撮影日時 2017.02.06 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


ハヤブサ 成鳥
撮影日時 2017.02.06 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


ハヤブサ 成鳥
撮影日時 2017.02.06 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


ハヤブサ 成鳥
撮影日時 2017.02.06 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


ハヤブサ 成鳥
撮影日時 2017.02.06 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コチョウゲンボウ 雌 福島潟

2017-01-11 05:04:25 | ハヤブサ科
コチョウゲンボウ 学名・Falco columbarius 英名・Merlin

 福島潟周辺の農道を彷徨っていると,地上に降りたコチョウゲンボウと目が合いました.つぶらな目でこちらを見つめています.

 このような愛らしい目で睨まれると,気が動顚してしまいます.案の定,動かない彼女を相手にピンぼけ写真を連発してしまいました.

コチョウゲンボウ 雌
撮影日時 2017.01.08 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


コチョウゲンボウ 雌
撮影日時 2017.01.08 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


コチョウゲンボウ 雌
撮影日時 2017.01.08 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟


コチョウゲンボウ 雌
撮影日時 2017.01.08 撮影場所 新潟県新潟市・福島潟
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハヤブサ 空中で餌渡し

2016-04-17 05:49:01 | ハヤブサ科
ハヤブサ 学名・Falco peregrinus 英名・Peregrine Falcon

 「キッキッキッ」という鋭い鳴き声が響き渡り,雌が出現して近くの岩にとまりました.「交尾か?」と早合点した僕の目の前を雄が飛んでゆきます.雌がすぐにその後を追います.

 「シマッタ!」.あわてて目を向けたその先で,雄から雌への餌渡しがおこなわれていたのです.シャッターを押した時,雌の足には犠牲となったヒヨドリが握られていました.

 餌を受け取った雌は,低く旋回しながら僕の頭上を通り過ぎて岩場の食台へと向かっていきました.

 大失態です.千載一遇のチャンスを取り逃がしてしまいました.一瞬微笑んだ女神は,悲しそうな目で僕を見つめ,そのまま去っていってしまいました.

ハヤブサ 空中餌渡し
撮影日時 2016.04 撮影場所 新潟県


ハヤブサ 空中餌渡し
撮影日時 2016.04 撮影場所 新潟県


ハヤブサ 空中餌渡し
撮影日時 2016.04 撮影場所 新潟県


ハヤブサ 空中餌渡し
撮影日時 2016.04 撮影場所 新潟県


ハヤブサ 雌
撮影日時 2016.04 撮影場所 新潟県


ハヤブサ 雌
撮影日時 2016.04 撮影場所 新潟県


ハヤブサ 雌
撮影日時 2016.04 撮影場所 新潟県


ハヤブサ 雌
撮影日時 2016.04 撮影場所 新潟県


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加