新潟の野鳥・フィールドノート

新潟で観察した野鳥を写真で紹介します.野鳥の日常生活に光を当てられたらいいなーと思っています.

キジ 雄叫び

2015-05-11 04:04:58 | キジ科
 キジ 学名・Phasianus colchicus 英名・Common Pheasant 

 キジは,留鳥で,平地の草地や農耕地で繁殖しています.春,キジの雄は,「ケン・ケーン」と大きな声で鳴き,続いて力強く羽ばたいて「バタバタ」という音を出します.縄張り宣言の雄叫びです.
 2015年4月28日,水田脇の草地でキジの雄と出会いました,キジの雄は,僕と目が合うと草地の藪に隠れました.遠くから他のキジの雄の鳴き声が聞こえてきます.少し離れた場所で待っていると,先ほど隠れたキジの雄が草地に出てきました.背伸びをして「ケン・ケーン」と鳴き叫びます.よほど力を振り絞って鳴いているのでしょうか,瞬膜を閉じています.続いて,翼を大きく羽ばたいて「バタバタ」という羽音を立てました.鳴き終えるとしばらくの間,「どうだ」と言わんばかりに胸を張り,尾を上げていました.

キジ 雄.伸び上がって「ケン・ケーン」と鳴きます.
撮影日時 2015.04.28 撮影場所 新潟県新潟市 


キジ 雄.瞬膜を閉じています.
撮影日時 2015.04.28 撮影場所 新潟県新潟市


キジ 雄.力強く羽ばたきます.
撮影日時 2015.04.28 撮影場所 新潟県新潟市


キジ 雄.目が光っています.
撮影日時 2015.04.28 撮影場所 新潟県新潟市


キジ 雄.胸の羽毛が輝いています.
撮影日時 2015.04.28 撮影場所 新潟県新潟市


キジ 雄.「どうだ」のポーズ.
撮影日時 2015.04.28 撮影場所 新潟県新潟市
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キジ 一直線に飛ぶ

2015-05-03 17:44:36 | キジ科
 キジ 学名・Phasianus colchicus 英名・Common Pheasant

 キジは,新潟の平地の林や農耕地などでよく見ることができます.春になると,雄は「ケン,ケーン」と大きな声で鳴いて縄張り宣言をするのでよく目立つようになります.
 田植え前の水田地帯を歩いていたら,キジの雄がゆっくりと歩いていました.レンズを向けると突然走り出し,飛び立ちました.まるで一直線,弾丸のように飛んでゆきました.
 この記事を書いていて,思い出したことがあります.数年前,稲刈りが終わった秋のことでした.やはり水田地帯を歩いていたら,キジの雄が僕に向かって一直線に飛んできたのです.あわや衝突,と思った瞬間,僕の脇をすり抜け,すぐ脇の草むらに突っ込み姿を消しました.その直後,ハヤブサが一直線に僕のほうに向かって飛んできたのですが,僕に気づくと急上昇し,飛び去っていったのでした.「窮鳥懐に入る」という諺がありますが,まさにこの時のキジはその思いだったのでしょうか.肉眼で見たキジの目とハヤブサの目は,いずれも金色に光っていました.

キジ 雄・成鳥.
撮影日時 2015.04.24 撮影場所 新潟県新潟市


キジ 雄・成鳥.
撮影日時 2015.04.24 撮影場所 新潟県新潟市


キジ ♂・成鳥.
撮影日時 2015.04.24 撮影場所 新潟県新潟市

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加