しまうま げいぢつ的ブログへようこそ

ようこそ。ここは猫とハムスターと日々の徒然を綴っている、しまうまの愚痴りブログです。

サングラスはいつかける?

2017-05-12 10:16:26 | 日記

これはですね、しまうまが常日頃遭遇する不思議な体験です。

心霊話ではないのでご安心を。

ただ『なんで?』と思う出来事です。

 

みなさん、サングラスかけます?

かけたいときありますよね、太陽がギラギラした日とかね。

しまうまもかけたい、と思うことは多いんですけど、度入り

サングラスを買うお金がないので、我慢してるんですけどね。

 

いやいや、しまうまの貧乏話はいいんですよ。

 

みなさんはサングラスを日差しが強い時とか、オシャレしたい時

とかにかけますよね。

例えばです。

みなさんが昼夜問わず、サングラスかけてご機嫌で繁華街を

歩いていたとします。

すると、偶然知り合いに会いました。

声をかけますよね。

その時、サングラスをどうします?

そのままと言う人もいるでしょうが、外すという人も多いんでは

ないでしょうか。ね。

たぶん、大概、

『ぐうぜーん♪』

とか言いつつ、サングラス外すと思うんですよね。

で、お別れした後、またサングラスをかけて歩き出す。

そんな感じじゃないです?ねぇ。これってなんのことはない、

ホントに普通でしょ。

 

しまうまね。

逆の事、よくされるんですよ。

え?

なにかって?

 

話している最中に、相手にサングラスをかけられてしまうことが

非常に多いんですよ。

どういうこと?って感じでしょ。

 

一番多いパターンがね。

繁華街でばったり知り合い(友達ではない)と出会ったとします。

『ぐうぜーん♪』

と声を掛け合い、お互い顔を見ながら話していると、不意に相手が

バッグをごそごそし始めて、まぶしくもないのにサングラスをかけ

るんですよ。で、しまうまの顔を見て再び話し始める。

話している途中にですよ?

多いんです、こういうこと。

 

話している途中に、なぜサングラスをかける必要があるのか?

 

謎なんですよ。これは団地の人も同じで、話してると、途中から

サングラスかけるご婦人、多いんですよね(汗)。日陰で話して

いるのにね(汗)。

 

一番驚いたのは、はるか昔の若い頃、知人の紹介で会った男性と

ランチをした時の事。横並びの素敵な席でお料理が来る間に

話していたら、なんと男性がいきなりサングラスをかけましてね。

そのまま、ランチを食べてお別れしました。

若いしまうまは彼の行動が全く理解できなかったので(今もですが)

もう会いませんでした。しつこく誘われたんですけどね。

イヤですよ、サングラスかけたままランチ食べる人なんて(汗)。

また、別の男性は、会ってから別れるまで一回もサングラス外さ

なかったですしね。この人にももう会いませんでした(怒)。

『あぶない刑事』のタカとユージか、みたいな。

(↑ 古くてわからない人はお母さんに聞いてくださいね♪)

 

・・・・なんか、こう、しまうま、威圧的なんですかね?

なんか、顔を見ていると怖くなるとか、そんな感じ?

しまうまの顔がわいせつで気味悪くなるとかいうわけではない

と思うので、さっぱりわからないまま、来月47歳になります。

今でも、話の途中でサングラスかけられちゃうんですよね。

ええ、しょっちゅう。

 

もうね、全然よくわからないんですが、目つきが怖いんですかね。

きっ!とした目をしてるんでね(汗)。

いや、逆にしまうまの顔を見ると笑い出しそうになる、という

事もあり得ますよね?

え?可笑しいの?しまうまの顔?

それはそれでいいんだけど、怖いよりは。ねぇ。

 

よくわからないので、今度誰かが話し中にサングラスをかけたら、

聞いてみようと思います。

しまうまの顔、可笑しい? って。

どうしよう、怖いとか言われたら。

・・・半日立ち直れないかも(汗)。

 

そんなわけで、いつかみなさんにご報告できたらいいな、とか

思います(笑)。

では、よい週末をお過ごしください。

また明日。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これは、やっぱり間違えた? | トップ | 6年ぶりの・・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。