しまうま げいぢつ的ブログへようこそ

ようこそ。ここは猫とハムスターと日々の徒然を綴っている、しまうまの愚痴りブログです。

ビール回帰。

2016-10-14 13:29:55 | 日記

グルメ的な記事ではありません。

こんなことがあるのか?!何じゃそれ!!的な記事です。

 

実は。

しまうま元々酒豪です。大食いの酒豪です。手がつけられ

ないですね(汗)。ここ何年かは大人しくしていますけど。

専門は生ビールと日本酒、ブランデー、ワインです。

実は、ウイスキー、バーボンは飲めません。体質的にNG。

何が違うかというと、醸造酒(ビール、日本酒、ワイン等)、

蒸留酒(ブランデー、ウイスキー等)の違いがあって、

基本的に蒸留酒は身体が受け付けないんですね。

と言うか、奇跡的にブランデーは好物ですが、その他の

蒸留酒はからきし受け付けません。

この二つの違いは『アルコールの種類』の違いだそうです。

ただ一種類のお酒に一種類のアルコール、という訳でなく、

お酒の中にはいろんなアルコールが複雑な配合で混ざって

いるそうです。だから、その加減でブランデーは飲めるの

かな、と思います。

 

まあ、前座の話はこの辺で。

実は、昨日大変なことに気づきました。

最近服薬のためにほとんどアルコールを飲まなくなった

のですが、全く飲まないのは寂しいなぁ、と思っていたん

ですよね(根っからの酒飲み)。すると、時代が大きく動

き、なんと『ノンアルコール』という救世主的なビール

テイスト飲料が世に登場したじゃないですか。

試しに、生協で注文してみました。アサヒのスーパードラ

イのノンアルコール版です。

 

うんうん、味はまあまあいけます。気にったのでいつも

注文してます。なんかね、アルコールは入ってないけど、

脳が記憶しているのか、ビールを飲んだ時みたいなリラッ

クス感があるんですよね。

もう、かれこれ半年位、ビールテイスト飲料を愛用して

います。酔わないしね♪

そんなしまうまが。先々週、つい悪い気を起こして発泡酒

を一本買いました。

 

ウキウキしながらお昼にプシュ。(晩御飯は食べないから

ですよ。食べ物と一緒でないとお酒が飲めないのです。)

一口飲んで、

「あああん?」

と違和感を感じるしまうま。半分飲んだ頃には激しい頭痛

が始まるではないですか。

こっ・・・・これは・・・・まさか!!

思わず原材料表示を見るしまうま。なんと、リキュール酒

が入っているではないか!蒸留酒なんですよ、コイツ!

ていうか、待てよ。半年前まで、この発泡酒普通に飲めて

いたんですよ。何故急に?!

まさか、この半年で、いろいろリセットされて・・・・

蒸留酒が苦手なのがより、磨きがかかってしまった?!

試しに昨日、もう一回発泡酒飲んでみました。

完璧ダウン・・・・・・・(汗)。もうダメですね。

 

ああああああ、安いから発泡酒なんでしょう~(泣)。

第三のビールも飲めないはずです。缶チューハイも飲め

ません。リキュール酒だから!!!

飲めてたのに!前は飲めてたのに!!

 

あはんあはんあはん(泣)。高いビールしか飲めない~。

あーーーーーーーーっ!!

これでは、これでは、・・・・あーーーーーーっ(泣)。

高いビール買うお金なんかありません!

バカチン!!ビールテイスト飲料で十分です!

ほんとにこの子は!!いつまでたってもお酒飲んで!!

 

という訳で、なんか不思議な話だと思いません?

ねぇ・・・・もう・・・。

梅酒も蒸留酒なんですよね、だから全然飲めません。

「うちのは自家製なんですよ、美味しいですよ!」

と居酒屋のご主人に勧められたら申し訳ない気分になり

ますね・・・・。

 

ああ、ねぇ。

嫌なことがあるもんですよ。まいったまいった。

みなさんの好きなドリンクはなんですか?

では、また明日です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おでんの季節ですね。 | トップ | 職場の掟破り。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。