しまうま げいぢつ的ブログへようこそ

ようこそ。ここは猫とハムスターと日々の徒然を綴っている、しまうまの愚痴りブログです。

ドS医者とドS患者。

2017-06-10 17:01:57 | 日記

あっ、タイトルと関係ないんですが、なんとか事業所で

雇ってもらえそうです~。まだ口頭で契約しますと言わ

れただけで、書面は実際には交わしてないんですがね。

来週、それをすることになっています。

ご心配おかけしましました。ふふふ。

 

本題になるんですが。

しまうま、昔からイヤな質問が2つあります。

1つは

『ねぇ、しまうまさんて、S? M?』

もう1つは

『ねぇ、しまうまさんて、血液型なに?』

この2つ。

 

もしですよ。しまうまが『あたし、ドM』と言ったら

あんたは『ドSになろう』と決意するだけの根性がある

のか、ああん?と思うし。

『あたし、ドS』と言ったら、あんたは『ドMになる』

と覚悟があって言っているのか、はぁ?と思うし。

血液型に関しては、『それなら、僕は相性のいい血液

型になるよ』と言うだけの底抜けの大馬鹿さがあるの

か、ええ?と思うからです。

はい、若い頃からこの質問が嫌いでした。

 

今日、あまりに子宮筋腫が痛いので、とうとう、新しい

産婦人科を見つけて行ってきました。

 

これがもう、とんでもない食わせ物。

 

事前にホームページでその産婦人科の情報をみましたよ、

もちろん。口コミ、先生の笑顔の写真、などなど。

まぁ、これならいいか、と判断して行ったんですよ。

 

ところが。

 

その産婦人科医、物凄い感じの悪い男でね!!!!!

こんな医者がいるのか?と途中で呆れたくらい。

症状を説明しようとすると、

「はぁぁ?」

「だからぁ、要するに痛いんでしょ?」

「ええ? はぁ?」

の連発ですよ。ひっくい声で、めっちゃ不機嫌そうでね。

『おい、病院は客商売って知らんのか、お前、』

という言葉が喉を通り越して舌の上まで上がってくる

しまうま。

いい歳してね、西条秀樹みたいな髪型して、白衣の前は

はだけてるし、ちゃんとボタン止めろ、バカ!

なんだそのふざけた身だしなみ!!

そう言えば、待合室にチョイ悪オヤジのバイブル『LEON』

が大量にあった!!ここは産婦人科だぞ!!

来る男性客は、妊婦さんの付き添いの若い旦那さんだぞ!

若い旦那さんが読むかっ!オッサン雑誌だろ、それっ!!

あの雑誌、お前の愛読書だろう!!このアホタンがっ!

 

結局、しまうま、文句言いたかったんですが、まぁね、

これからお世話になるかもだし、と我慢したんですよ。

一応ね。その場はね。

『こんの、世間知らずボンボンがぁっ!おじいさんの代

から産婦人科医で、親の敷いたレールを走って、親の

用意した器の中で我が物顔で医者やってる、このバカが!

大体なぁ! 3代目は商売潰すもんだと昔から言うんだよ、

この大バカ息子(オッサンだけド)がぁ!!』

という言葉が前歯の裏まで出てました。

ええ、よく我慢したと思います。

 

結局、まぁ、薬を処方してもらうことになったんですが。

注文しておくから来週来てください、ということになって。

 

ところが。

 

家に帰ったなり。

『世話になるかぁっ! 馬鹿野郎! ふざけんなぁっ!』

と叫ぶしまうま(完全再現)。

即効電話を産婦人科にかけ、

「お宅の先生は非常に失礼な人ですよね!!もう、薬も

キャンセルしてください!」

慌てる看護師さん。なにかありましたか、と言うので、

「あなた方も、先生の人柄はご存じなんじゃないですか」

と言ったら、黙ってました。

「二度と行きません!!」

と電話を切りました。

 

ふん!

 

直接言えばよかった、やっぱり。

言えばよかった(激怒)。

まぁ、いつまでも怒っていてもしょうがないので、

今からセブンのパスタサラダ食べますけどね。

好物なんで。

まぁ、落ち着こう。

みなさん、あれですよ。

ホームページの医者の笑顔に惑わされてはいけま

せんからね。

えらい目に遭ったわ、全く(怒)。

 

と言うわけで。

しまうまはSでしょうか、Mでしょうか。

ふふふ。

では、また明日です。ふふ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みなさん、ご無沙汰しており... | トップ | ご無沙汰しております。ご報... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。