しまうま げいぢつ的ブログへようこそ

ようこそ。ここは猫とハムスターと日々の徒然を綴っている、しまうまの愚痴りブログです。

ここ最近・・・・

2017-03-20 16:10:25 | 日記

三連休だったんですねぇ・・・・

みなさん、楽しかったですか?

しまうま、ドンヨリです。

原因は断トツでののの看病。

 

インスリンがきかなぁぁぁぁぁぁぁあぁあぁぁぃぃぃ!!

 

もっ、獣医さんが呆れて笑い出してしまうほど効果が出

ないんですよ、マジ銀河連邦か何かの陰謀?!的なっ!!

 

猫が使えるインスリンは3種類あります。

①ネコ専用インスリン

②ヒト用インスリン(ネコも使用可能)

③ウシ由来インスリン(ヒト・ネコ使用可能)

です。①は早々に効果なしと判断され、今は②ヒト用

インスリンを打っています。

最初はね、5単位からいきましょう~と奥さん獣医さん

が明るく励ましてくれたんですが。

あっという間に12単位に増量です。

「12単位も打ってる子、いないね~(苦笑)、よしよし、

ののちゃん、頑張ってるねぇ。」

と優しくののを撫でて励ましてくれるご夫婦獣医さん。

ついでにしまうまの頭も撫でてください(号泣)。

頑張ってるのはしまうまもなんですぅ~(号泣)。

 

で、今日血液検査だったんですよ。血糖値測定です。

433Gluですって。前回444Glu。

ほとんど効果ない!!!!!!!!!!!

誰かに思いっきり

『こんっのバカたれがぁぁぁぁっぁぁっ!!!!(怒)』

と叫びたくなるしまうま。

結局、15単位まで増やしてもいいことにするので、家で

調整しながら、続けてみてください、と言われました。

インスリン打ってからのおしっこで、尿試験紙を使って

糖の量を確認できるんですよ。それをしながらね、しまう

まがインスリン量を調整するんですよ。

 

面倒だから、ののがおしっこしている横で試験紙握って

しゃがんで終わるのを待ってるんですけどね。

のの、おしっこしながら『ちらっ』とこちらを見るんです。

で、

『ぐぅっ(怒)』

と文句言うんですよ。それでも負けず、おしっこが

終わって砂をかけるまでの瞬間を狙って試験紙で尿測定。

これを朝と晩やります。

でもいつも、一番悪い結果。

 

しかも、インスリンを打つと、針が刺さるのはなんでもない

ようなんですが、インスリンを注入すると怒るんです。

それを旦那さん獣医さんに言ったら、

「インスリンが冷たいんですよ。注射器に吸い取って30分

位置いてから、打ってあげてください。」

 

インスリンが冷たいだぁぁぁあぁぁぁぁっっ?!!!!!

 

まあ、そうかもね・・・・・冷蔵保存だしね・・・・

 

全てしまうまが至らないんですよ。

ええ、悪いのはしまうまです。

ええ、ええ、そうですよ。

ええ、ええ、ええ、ええ。

 

おかげで、ののは強い『しまうま不信』に陥り、近寄っても

きません。あからさまに避けられています。

 

そこで癒しをぱうろちゃんに求めて、ぱうろちゃんとお話

しながら初めてそっと背中を触ったら、ぱうろちゃん、

『げえっ!!』

とばかりに凄いしかめっ面するんですよ。目なんか半開きで

歯食いしばって。

『いっ・・・嫌だけど・・・我慢・・・・(苦)』

ていうのが伝わってきて、余計に落ち込むのでした・・・

 

微妙に家庭不和なしまうま家。

この先どうなるのか、なんだかどうでもいい小雨の夕方

でした。

 

しまうまの癒しはどこに・・・・

では、また明日です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幻のバターケーキ。 | トップ | おばあはん、2件。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。