手話通訳者のブログ

田舎の登録手話通訳者のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

申請者にお願いしたいこと

2016-04-03 05:47:03 | 手話
手話通訳の現場で、派遣者や制度への不満をよく聞く。
その度に、申請者にお願いしていることがある。
こういうことは、手話通訳者に言うのではなく、行政側に直接言っていただきたい。
なぜか。
手話通訳者から行政側(派遣者含む)に要望しても、それは「また聞き」に過ぎず、行政側を動かすことは非常に難しい。
また、「また聞き」で要望を伝えることになると、どうしても、手話通訳者の主観が入ってしまう。

もちろん、単なる愚痴としてなら、いくらでも話は聞く。

現場で聞いた話(要望など)は、行政側に伝える義務があると思っている。
申請者に、「行政側に直接言ってもらいたい」と伝えた上で。

実際、行政側とやり合っていると、よく言われる。
「そう思っているのは、たいしさんだけじゃないんですか?」
余計なことは言うな、というニュアンスである。
ムカつくが、彼らの言うことも一理ある。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手話の読み取りはパズルに似... | トップ | 日本聴力障害新聞769号より »

コメントを投稿

手話」カテゴリの最新記事