手話通訳者のブログ

田舎の登録手話通訳者のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

馬鹿馬鹿しい。

2017-05-07 05:38:03 | 手話
「新しいとは何が新しいのか意味不明です。聞いたことがないカタカナことばを手話にしてろうあ者に知らせていると思い込んでいる人へ。古いと決めつける手話を知らないでしょう。宇宙、インクルージョン、合理的配慮などなど簡単にーいわゆる昔の手話ーで表現できますよ。古い手話なるものを知らないで、とやかく、これが正しい手話なんてろうあ者の人に対して失礼でしょう。」

もっと考えてからコメントしなはれ。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

聴覚障害者医療サポート協会/主なメンバー構成

2017-05-06 07:02:25 | 手話
https://deaf-med-support.jimdo.com/%E8%81%B4%E8%A6%9A%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E8%80%85%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%82%B5%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E5%8D%94%E4%BC%9A%E3%81%A8%E3%81%AF/

最初に書いておくが、俺は上記の関係者ではない。
たまたま、ネットで見つけた。

上記からの抜粋
代表:平野浩二(聴障・医ネット代表、手話通訳士、ミルディス小児科耳鼻科院長)
構成メンバー内訳
医師:4人、看護師:6人、薬剤師:2人、言語聴覚士:1人、臨床工学士:1人、歯科衛生士:1人、病院受付:2人、病院専任通訳:1人、ろう者:7人、手話通訳士&登録通訳者多数。(重複あり)
聴覚障害者の医療に関して、専門的観点から提言ができる東京唯一のスペシャリスト集団です。

素晴らしい。
これからも頑張っていただきたい。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通訳者の年収

2017-05-05 09:10:56 | 手話
まず、手話から離れて、語学通訳者の年収を見てみよう。
http://careergarden.jp/tsuuyaku/salary/

上記からの抜粋
フリーランスで通訳をしている場合ですが、通訳は基本的に時給制です。一般的には時給2,000円〜4,000円で年収にして300万〜600万円くらいが相場となります。

さて、手話世界に戻ろう。
上記の語学通訳者と比べて、手話通訳者の収入は・・・・・

まず、時給だが、上記の半分ぐらいである。
また、我々のような登録手話通訳者の場合、依頼されるのが一ヶ月間に2~3件で、そのほとんどが1時間以内で終わってしまう。
俺のように派遣者に嫌われている手話通訳者の場合、一ヶ月間に1件あればいい方や。

普通の登録手話通訳者で、1年間トータルで5万円程度、といったところ。
俺のように嫌われている手話通訳者は1年間で1万円程度。
全通研に会費を払ったら、なくなってしまう(笑)
全通研をやめてよかった(笑)

語学通訳者とは比較にならない。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変化する「聞く郎」

2017-05-04 08:18:31 | 手話
「へんか」ではなく「へんげ」と読んでいただきたい。

手話世界には「聞く郎」という妖怪がいる。
聞く郎は、手話講習会などで手話単語の質問を連発する。
「先生、まるで、って、手話で表してください」

聞く郎が勉強を続けて手話通訳者になると、変化する。
質問する相手は同業者(手話通訳者)である。
「手話言語条例についてどう思いますか?」
「全通研についてどう思いますか?」

生まれたばかりの聞く郎は純粋である。
質問を連発するのは、手話表現力を磨きたいという純粋な思いからだ。

しかし、変化した聞く郎はやっかいだ。
本当に質問したいのではなく、相手に挑んでいるのだ。

変化の聞く郎は相手にしない方がいい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島県の下郷陽平町祭委員会さんへ

2017-05-03 08:29:11 | 手話
コメントありがとうございます。
有機栽培の大根、いいですね。いつか買いに行きますから、ずっと続けてください。
すぐには行けそうもないので・・・


>微力ですが頑張ってます。お互いに頑張りましょう。

頑張りましょう。
活動している分野も、活動の開始の仕方も異なるけど、強い思いがあって、懸命にやっている点では共通する部分もあると思います。
継続は力なり。
心無い妨害に遭うこともあるでしょう。
それでも、続けていきましょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加