小梅婆の蜻蛉日記 〜其の弐〜

日々老いていく中での出来事を、綴っております。

1年経ちました

2017年07月23日 | 日記


え、ここにもねむの木があったの!と思えるくらい、
今年はねむの木の花を愛でることを楽しんでおります。

膝の手術を受けてから1年経ちました。
朝起きて、歩き始めと階段下りが辛いこともありますが、
痛いと言って動かさないでいると、もっと悪化してしまうと喝を入れ、
動かして動かして、関節内の潤滑油を行き渡る様にしています。
でも、立業を許して下さった医師との約束、
「正座をしない。 翌日まで痛みが残ることはしない。」を、
少し破りつつも、なんとか水を抜かずに済んでいます。

秋の県内外の大会案内が沢山届きましたが、
残念ながら、私が参加出来るのは、唯一全日本大会の演武のみ。
去年は間に合わなかったけど、今年は広島へ行きたいです。
参加賞も楽しみです。

五段になったら…と、あれこれ考えていた事が、
五段になった途端に歩くのも、足を着くのも辛い状態になった時、
ぐじぐじ考えてばかりいたけど、
五段になってからだったから良かったと思えることも。
座業が出来なくたって、気力と体力が続く限り、楽しみますよ。
最近は、講師の声が聞こえないのが難点ですが、
1番後ろの特等席スペースが、私のお気に入りです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 居合道講習会 7月 | トップ | 24時間の旅 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事