物流拠点勤務男の作業日誌

世の中の変化について行け!

三重県で5日間教育受けてきました(まとめ)

2017年09月16日 | ブログ

7/31~8/4までの教育でしたが、本音を言うと

早く帰りたい。

と思うところがかなりあった。今の自分の仕事とはあまりにもかけ離れた分野の内容、しかも親会社の教育でそこから選ばれた人の中に混じるから、とにかくレベルが高くついていくのに必死でした。

でも、講義以外では寮の生活なんかは楽しかったな。

週4で食べた、工場のお昼のカレー。この日のトッピングはメンチカツ。

寮の食堂も味はとにかく楽しかったな。雰囲気とか。

朝食の鰆の照り焼き。それで、食堂のライスの量が凄くて、茶碗にとにかくギュウギュウに入れる。最初は知らなくて「普通」サイズを頼んだら、腹がパンパンになって次回から「小盛り」にしたが、それでも

多かった。これで太ってしまい、家に帰ったら。1.5キロのウエイトアップ。普段の食事にヨーグルトを加えているので寮からの通勤途中にファミマがあるので、

お買い物。冷蔵庫は共有だから名前を書いてかないとなくなってしまう(冷蔵庫にマジックが備え付け)。

まとめとして、寮の食堂がいちばんリラックスできる空間だったかな。

食堂名物のカチカチの目玉焼き。

長時間、保温庫に入れてあるせいだね。木曜日の最後の食堂では、Nさんが「最後はリッチに!」と

 

ハヤシライス・サラダ・揚げ物をモリモリと。

もう、ここには行くことはないと思うが、もう1つ受講コースがあるので選ばれないことを願うばかりだ。

以上、三重県での5日間でした。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほんとに1年に1回になっち... | トップ | 真夏の赤い彗星 2017 ベタ... »
最近の画像もっと見る

ブログ」カテゴリの最新記事