gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

リスグラシュー 次走はやはりアルテミスS

2016-09-15 23:10:07 | 日記
リスグラシューの次走は、やはりアルテミスSになるようです。
報知ブログで、厩舎からの情報のようです。

阪神JFのステップとして一番は、やはりアルテミスでしょう。
新潟の新馬戦で2着となってあきらめかけていましたが、中1週で使ってきて、
圧勝しましたからね。やはりアルテミスが念頭にあったのだろうと感じました。

まさかあの圧勝劇は、さすがに厩舎側も想定していなかったでしょう

本来の距離適性自体は、マイルよりも長い距離向きでしょうが、桜花賞まではマイルですからね。
同世代ならそれなりにはやってくれるでしょう。
まともなローテなら、マイル以上はオークスしかありませんからね。

まだまだ成長を見込める状況なので、ゆったりとしたローテを使っていけることが意義深い。
たぶん今後は、10月始めに戻ってくるでしょう。
まあ2~3週あれば仕上がるタイプでしょう。

10月29日がアルテミス、そして翌日がステファノスの天皇賞と楽しみな週となりそうです。

明日はいよいよキャロット1次募集の結果通知の日です
トゥザヴィクトリー15の結果がいよいよ出ます。
ダメな場合も来年に楽しみは広がりますが、今年のヒルダズパッションとか見ると、
高額馬でも本当にいい馬は✖2抽選となってしまうのですね。
あの馬は数年に1頭というレベルなのでしょう。

また牝馬ではサンブルエミューズの妹も、相当いい素材です。
初めてサンデー系以外との組み合わせも、むしろいいと見ています。
人気も仕方がないところです。
本当はこれが一番欲しかったですね。
堀厩舎ではあきらめる他ない。
結果は✖1抽選のようです。

まあキャロットでは、いい馬は2~3年に1頭保有できればいいという感じでしょう。
ダメでも準オープンクラスを保有できるようにしていきたいです。
今年もシシリアンブリーズが母馬優先で確定していますからね。
血統的には1400ぐらいまでかな。
3歳前半で一気に稼いでしまうイメージでいます
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャロット1次募集最終状況 | トップ | トゥザヴィクトリー15はハズレ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。