新生日本情報局

日本の新生のための情報局です。日本の素晴らしさや世界の政治・経済・軍事・外交・技術等を独自のソースや分析でお伝えします。

韓国の朴槿恵大統領が万策尽きて戒厳令布告を考えているとの噂、ついにここまで血迷ったか!!

2016-11-20 05:16:39 | 報道/ニュース
四面楚歌そのものに陥った韓国とその最高指導者であるはずの朴槿恵大統領。
因果応報とは言え、哀れですねえ。
このような中で、朴槿恵大統領が万策尽きて戒厳令布告を考えているとの噂が出ています。
11月18日21時00分にRecord Chinaが「朴大統領がついに戒厳令を準備か、韓国最大野党の党首発言でネットに激震「本当にやりかねない人だ」「そこまでして血を見たい?」」の題で次のように伝えました。
『2016年11月18日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の長年の親友による国政介入疑惑をめぐる一連の事件に関連し、韓国最大野党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表が、「(朴大統領は)最終的に戒厳令を準備しているとの情報もある。実に無知で粗暴な大統領だ」と大統領を猛批判した。韓国・ニューシスなどが伝えた。

秋氏はこの日国会で開かれた最高委員会議で、朴大統領が国民向け談話で自ら検察の捜査を受けると述べたにもかかわらず聴取を遅らせ「時間稼ぎ」をしているとみられる事態について、「国民が捜査を受けろと命令しているのに青瓦台(大統領府)に居座って人事権を行使し検察の聴取を拒否している」のは「大統領自らが国民との争いを招くようなもの」と指摘した。

また週末の19日に再び予想される朴大統領退陣を求める大規模デモに対抗し、「パクサモ(朴槿恵を愛する人たちの集い)」など保守系団体が集会を行うと宣言していることを受け、「(市民と団体を)物理的に衝突させ準備の時間を稼ぎ、支持層の結集を図ろうとしている」、「最終的には戒厳令までも準備しているという情報も出回っている」と述べた。

その上で秋氏は朴大統領の辞任を改めて要求、「辞任しなければ、われわれは憲法で大統領に付与された権限を中止する措置を取る」と警告した。

「戒厳令」という穏やかならぬ言葉に韓国ネットユーザーの反響は大きく、記事には1万を優に超えるコメントが寄せられている。

「それだけのことは本当にやりかねない人だ」
「戒厳令を出した瞬間に終わりだぞ!国民をばかにしてる!」
「つまり打つ手なし」
「朴槿恵が戒厳令を宣布したら、国家反乱・転覆陰謀の容疑が追加されるだけだ」

「1970年代と勘違いしてるみたいだね。45年は過ぎてるけど?」
「お互い血を見ずに解決しようよ。そこまでして血を見たい?」
「戒厳令が出たら、ドローンで大統領府に火炎瓶を投下してやる」
「ということは、次に来るのはクーデター?」

「行く所まで行くんだね」
「民主主義の基本は、法的手続きに従うことにある」
「宗教にはまった人はこういうところが怖いんだよなあ」
「何様のつもりで戒厳令を?女王様かよ?」』

検察の捜査に協力すると言いながら、その日程時間の引き延ばしなどを延々と行い、逃げに徹している朴槿恵大統領であれば、「朴槿恵が戒厳令を宣布」することもあり得るでしょう。

そして戒厳令を布告して実行すれば、その後に続くのは「韓国滅亡への道」しか残されていません。
愚かな大統領として、朴槿恵大統領はその悪政と悪行が歴史に刻まれ、そのような大統領を選出した韓国国民もまた、同様の評価を歴史に残すでしょう。

朴槿恵大統領が万一、辞任したとしても韓国の混乱と悪政のツケを誰が立て直すのでしょうか??
そんな人材は韓国国内にいるのでしょうか??

韓国の朴槿恵大統領が万策尽きて戒厳令布告を考えているとの噂、ついにここまで血迷ったか!!
冷静さを取り戻せ!!



下のブログランキングに参加しています。ご支援のクリックをお願い申し上げます。



韓国の朴槿恵大統領が万策尽きて戒厳令布告を考えているとの噂、ついにここまで血迷ったか!!
冷静さを取り戻せ!!


と思う方は以下をクリック!!


防衛・軍事 ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

有料記事では、あなたが知らないと損をする、報道されない国内外情勢や政治、軍事、外交、経済、技術などの深層や戦略などを、丁寧にお伝えします。

有料記事掲載サイト:以下リンク先→
新生日本情報局 ※(有料記事サイト)1ヶ月1000円で期間中は有料記事が読み放題、見放題で定期購読ができます。

定期購読の方法については、以下リンク先→
※(ヘルプ欄)課金記事を読む 有料の記事を読むには?

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月19日(土)のつぶやき その3 | トップ | 11月20日(日)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL