飛行機さつえい奮闘記
旅客機の写真撮影やヒコーキ旅が好きなこうへいのブログです!
ツイッターアカウント作りました!是非フォローお願いします!






4月16日、ホテルマロウドインターナショナル成田の窓からは完全逆光!そしてカーゴ地区が見えます。朝から綺麗な青空のようです。


少々古臭いホテルですが、大浴場もあり空港にも送迎してくれ、値段もリーズナブルなホテルです。運が良ければ滑走路側の部屋にも泊まれますね!


最近は朝が苦手で、午前中の成田空港には行っていませんでした^^;
久しぶりの午前中第一ターミナル展望デッキでの撮影です!


北風が吹いており、ランウェイは34運用。








どうやらランウェイチェンジのようです。ランウェイ16Lに向かう機体が数機…。


















今日も遅れて出発のタイ国際航空、A380。






重そうに、そして静かに飛び立っていきました。


セブ島に行くセブパシフィック航空。あれっ、A330で飛来することあるのですね!


この日の外周は34Lエンドのひこうきの丘。






腹気味ですが、重い機体はそれなりの迫力で撮れますね!


最後は第二ターミナルの展望デッキで二日間の成田合宿終了!来年も成田空港の桜、見たいですねε-(´∀`*)
そういえば、成田空港はジャンボ機がめっきり減ったなぁって感じた今回の成田合宿でした。来年はカーゴしかいなくなるんじゃないでしょうか…寂しいですね。

次回からはバニラエアで行く、函館旅行編です!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

コメント(3)|Trackback(0)






第一ターミナルの展望デッキにやってきました。午後は完全逆光の展望デッキですが、この日は綺麗な夕陽が見れそうです。








夏スケジュールからA380で就航しているエミレーツ航空。United For Wildlife塗装です!絶滅危惧種の動物たちが成田に続々ランディング!


まもなく退役するユナイテッド航空のジャンボ。


この美しいシルエットも終盤ですね…。




香港エクスプレスのうどん塗装!前回はうどん側をしっかり撮れ、今回は栗林公園側をしっかり撮れましたε-(´∀`*)


少し遅れて出発したタイ国際航空のA380。夏スケジュールでは一日2往復、A380が投入されています。






日本を代表する大型国際空港に似合わないプロペラ機。ANAの新潟行きです。


まもなく日が沈む…。


南ウイングをテクテク歩いていると何やら見慣れたゆるキャラ…エバー航空のぐでたまジェットです!!日中に来てくれないかなぁ。


この日はヒコーキファンには名の知れた『ホテルマロウドインターナショナル成田』に宿泊!


ホテルの前の桜の木はピンク色にライトアップしていました。


部屋からは滑走路…ではなく、貨物地区が見えます。


B滑走路を離陸する飛行機を月に突撃させたかったのですが…なかなか難しいですね^^;

次回は4月16日の成田空港です!久しぶりに朝の第一ターミナル展望デッキに行きました!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

コメント(2)|Trackback(0)





3月11日は東日本大震災の日ですが、1年前の2016年3月11日はちょうど台湾に行くために羽田空港に前泊していました。また台湾行きたいですね。


この日は成田空港ひこうきの丘へ。成田空港に撮影目的で訪れるの、相当久しぶりです!


アリタリア航空のA330って成田に来るのですね。777のイメージが強いです…。






ユナイテッド航空のスターアライアンス塗装!


エンジンに何か描かれてありますね。


JALとGEのオリンピックパートナーロゴです。昨年のリオ五輪にて選手団の帰国に同機が使われていたのは知っていましたが、すぐ剥がされず飛んでいるのですね。


紫色が鮮やかなプライベートジェット、機体番号はN11VMでした。




ANAにもオリンピックパートナーロゴが貼られていますね。


デルタジャンボは2017年に退役する予定となっています。とうとうデルタもか…といった感じですね…。


こちらも退役カウントダウン開始でしょうか。チャイナエアラインの747-400。台北へ気軽に乗れるジャンボ、成田からいなくなる前に乗りたいですね…。


カーゴはまだ大丈夫?いえいえ、747-8Fの導入も進んできていますからね。


ジャンボジャンボジャンボジャンボ…何機見つけられましたか?


チャイナエアラインの後ろに潜むのは…


香港エクスプレスの讃岐うどん号です!こちら側は栗林公園の橋ですが…


逆サイドは讃岐うどんが描かれていますw



成田のドン、A380!


巨体をユラユラさせながらランウェイ34Lにランディングしていきました。


成田にだけ来る737-500。エンジンのイルカちゃんが可愛く、お気に入りの飛行機です!


こちらも間もなく退役のIBEXのCRJ200。これが最後の撮影になっちゃうかもしれません…。


どこかで見覚えがある機体番号…そうです、前の記事で羽田格納庫で整備を行っていたA320Neoです!
フライトレーダーを見ると羽田空港から離陸してそのまま成田空港に来たようです…回送便ですね!

さて、最近どうもモチベーションが上がらず、記事更新をサボリ気味ですが、なんとか時間を見つけてアップしていきたいですね。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

コメント(3)|Trackback(0)





7月29日はバイクに45cmセノ・ビーをくくりつけて成田空港へ。初めて『ゲジポイント』で撮影してみました。


このポイントは成田空港で一番飛行機が近く見えるポイントでしょうか。ランウェイ16Rへランナップする機体を間近でみることができます。




B滑走路に行くと思い込んでいたジェットスターのアングリーバード特別塗装機。A滑走路へ来てくれました。






ブリティッシュ・エアウェイズも787-9での就航になっちゃったのですね。






フェデックスといえばMD-11Fでしたが、最近は777Fに押されてかなり数を減らしています。


















成田のドン、A380!










この日は関東で梅雨明けの発表がありました。快晴の空の下、いい形式写真がたくさん撮れて大満足ですε-(´∀`*)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

コメント(2)|Trackback(0)






東京の桜は早々と散り、既に葉桜になっていた4月10日、成田の『さくらの山』ではまだ桜が残っていると聞き、曇り空でしたが成田空港へ。この桜は八重桜でしょうか。成田空港に向かう途中、美しく咲かせていたので思わずパチリ。


成田空港さくらの山!毎年桜の開花と天気とスケジュールがうまくあわず、課題になっていました。
この日は天気があまり良くないですが、桜満開散り始め!


桜にピントを合わせてANAカーゴのアプローチを。






ユナイテッドジャンボだ!ジャンボもめっきり減ってきました…。




桜とパンジー、そしてヒコーキと撮っている人たちを縦構図で。
今回の写真で一番のお気に入りになりましたε-(´∀`*)


数年前からずっと課題にしていたこの写真。成田のドン、A380と桜。やっぱりA380は大きいし迫力がありますね!








さくらの山入口付近より。桜に囲まれるユナイテッドさん。


ぬっと飛び出すコリアンカーゴさん。


さくらの山道路渡って反対側の小高い丘。ここからは桜と同じ目線で撮れそうです。








NCAジャンボ撮ってたらUPSトラックが被った…wこれはこれで面白い…w






天気は少し残念でしたが、桜とヒコーキ、楽しめましたε-(´∀`*)


帰り際に『ひこうきの丘』へ。こちらも桜の木が少しだけあります。


ユナイテッドジャンボの豪快な離陸と…。


タイA380の離陸!


A380は迫力はあるのですが…少しブサイクですね^^;
やっぱりジャンボのワイルドだけどスマートなシルエットが一番お好きです!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

コメント(4)|Trackback(0)





台湾旅行の記事をまだ一つも上げていませんが、先週は仕事が年度末で忙しく、全然現像が進んでいません!
3連休は一気に現像して記事を書こうと思っていましたが、タイミング悪く?成田空港に新しい飛行機ウォッチングポイントが完成しました。
3月18日に新たにできた施設は『ひこうきの丘』という名称、場所は成田空港A滑走路南側、ランウェイ34Lエンドです。
ここは以前より『畑ポイント』という名前で親しまれていましたが、とうとう公式のウォッチングポイントが完成しましたね。20日は晴れ、及び北風予報が出ていたので、視察がてら見に行ってきました。


ひこうきの丘に到着。オープンしてからまだ2日目の初めての休日、さらに前日は雨ということもあり、この日は多くの方がこのひこうきの丘に訪れていました。


ひこうきの丘には駐車場が完備されています。訪れた時は常に満車状態、畑のあぜ道に停めている車も多数見かけました。


ひこうきの丘には2箇所のウォッチングポイントがあります。こちらは東側のハートマークが描かれているポイント。


こちらは少し西側にあるポイント。こちらのほうが数m高い位置にあります。


西側のポイントより。大きなハートマークが特徴的ですね。向きからして、完全に機内から見せることを前提にしていますね!
ちなみに手前で撮っている紫色のジャンバーを着ている男性、航空写真家のLUKE H. OZAWA氏です!


家族で飛行機を眺めにくる人も多く見かけました。これで成田空港のランウェイエンドには3箇所のウォッチングポイントができましたね。
ランウェイ16Rのさくらの山、ランウェイ34Lのひこうきの丘、ランウェイ16Lの東雲の丘。残すはランウェイ34Rエンドのみですが、こちらはかなり難しいでしょうね…。


ひこうきの丘には自動販売機や仮設ですがトイレもあります。この付近はトイレがなく、一番近くてもさくらの丘だったのでとてもありがたいですね。


さて、ここからひこうきの丘で撮影した写真です。セブパシフィック航空、1月に新塗装となった機体を受領しました。


鮮やかなカラーリングのエアカラン。


旧塗装のセブパシフィック航空と…あれもう一機?いいえ、バニラエアです。カラーリングが似ていますねw


本家ジェットスターの787。メルボルンまで9時間弱のフライトです。


スカンジナビア航空はスターアライアンス塗装のA340での飛来。


ランウェイ34Rにアプローチするエディハド航空のA340。F1アブダビGP特別塗装機でした。超トリミングしています!


場所を東側のハートマークがあるポイントへ移しました。こちらのほうが離陸機は撮りやすいですね。しかも管制塔と絡められます!


JALの787-9。4月より成田-中部線に投入されるようです。乗ってみたい…!


フィリピン航空のA321。フィリピン航空75周年記念塗装です。


ひこうきの丘からは着陸機もよく見えます。滑走路から近いのでかなり見上げる感じになるのかと思っていましたが、丘自体が標高高いので、意外とよさ気な写真が撮れそうです。


ANA Cargoの767-300F。でもコールサインはエアジャパン。エアジャパンもカーゴを運航することがあるのですね。


アシアナ航空のジャンボがやってきました。ANAの国際線特典航空券をポチポチ眺めていると、成田-台湾桃園の航路でスターアライアンス特典で成田-仁川-桃園と、経由便で発券できることに気づきました。成田-仁川に投入されているのはこのアシアナジャンボなのです。
いつだかはA380で運航していましたね。


ランウェイ34Lにランナップ。


エンジンをフルパワー、仁川へ向けて飛び立って行きました。


ユナイテッド航空の787。美しい曲線が特徴的です。これにてこの日の撮影は終了!
ひこうきの丘、ランウェイエンドのフェンスは少し邪魔ですが、なんとか撮れそうな場所なので北風運用の時は今後もよく利用することになりそうです。
脚立や折りたたみ式のセノビーなどがあるとなお良いかもしれませんね。私は45cmのセノビーをバイクにくくりつけて訪れました^^;

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

コメント(12)|Trackback(0)





3月に入って関東地方は穏やかな天気が続いていました。一方、北海道では数年に一度の猛吹雪が襲っているとのこと…。そうそう、3月1日でPeachは就航4周年を迎えました。
就航1周年~3周年までは乗ってお祝いしていましたが、今回はお仕事の都合で乗ることが叶いませんでした。来年は節目となる就航5周年なので、乗りに行きたいですね。
3月2日はお休みだったので、羽田空港か成田空港か…。最近は羽田空港ばかり行ってるので、たまには成田空港に行ってみることにしました。


家の近くに咲いていた河津桜。ピンク色の花びらと青空のコントラストが美しい♪春ももうすぐですね。


成田空港は北西の風、ランウェイは34運用。午後から徐々に南寄りの風に変わる予報が出ていました。
どこで撮影しようか…ランウェイ34Lエンドは今度公園ができるから、その際に行こう、第一ターミナルは逆光…ということで、第二ターミナルの展望デッキにしました。
第二ターミナルの展望デッキ、昔はよく撮っていましたが、最近はずっと足が遠のいていました。実に3年ぶりの撮影です!


ランプコントロールタワーとランウェイ34R着陸機。第二ターミナルからはランウェイ34R着陸機がよく見えますが、かなり遠くレンズ長が長くなければ難しかったのです。今回は450mm砲を抱えての撮影!


しばらく成田空港で撮影しないうちに展望デッキから見る風景は変わっていました。第三ターミナルができたのはもちろんのことですが、滑走路西側に接続誘導路ができているのですね。
これ、第三ターミナルの先端付近から見たら面白そうですね。


成田空港に行かなくても、ジェットスター、バニラエア、Peachは、新千歳・中部・福岡・那覇で撮ることができますが、この春秋航空日本はそういう訳にはいきませんね。


そのジェットスターやバニラエアも新千歳で撮りすぎて、ホームベースであるはずの成田空港での光景が新鮮に見えます^^;


マニラからのJAL746便、ワンワールド塗装のJA604J。


キャセイパシフィック航空は777-300ER。レドーム違いで白鼻になっていますね。キャセイパシフィック航空は今年10月にジャンボ機を全機退役させるとのことです。


カルガリーからのAC9便、エアカナダの767-300ER。羽田空港で777や787を見慣れているエアカナダ、767はなんだか新鮮です。


JAL408便としてフランクフルトからやってきたJALの787-9。スラリとしたボディは美しいですね!


Endless Discovery JAPAN塗装のJA614J。この塗装機、まだ残っていたのですね。


Peachはルネ塗装のJA806P。このルネ塗装は昨年の9月、新千歳空港で撮影しました。まだ残っていたのですね!


香港のLCC、香港エクスプレス。第三ターミナルを利用します。


私もよく利用していますが、成田空港にもANAやJALの国内線が就航しています。福岡からのANA2144便はスターアライアンス塗装のJA51ANでした。


ランウェイ34Rに降ろされたキャセイパシフィックカーゴの747-8F。これから延々とA滑走路側までタキシングしなければなりません…。誘導路が複雑な成田空港、大変そうです。


台北からのダイナスティジャンボ、CAL100便がやってきました。


展望デッキから見えるスポットにイン。このダイナスティジャンボに乗ってみたく、往復の運賃を調べてみましたが、ビジネスクラス利用でも割引運賃で往復8万円ほどでいけるようで、意外と安いな…という印象です。
いつかこのダイナスティジャンボで台湾行ってみたいですね。


JALの787-9はオープンスポットへトーイングされるようです。狭いスポットで器用にプッシュバック。


上海からの中国東方航空はスカイチーム塗装。


羽田空港では基本的に見ることがないANAの737-500。現在は仙台線・名古屋線に投入されています。
またこの子に乗って旅したいですね。


成田空港では唯一の定期就航プロペラ機?ANAのDHC-8-Q400。成田-新潟線を結んでいます。この路線も乗ってみたい航路です。


旅客型から改造された767-300BCFのJA8323。ジャカルタからのお帰りです。


これも羽田空港では見れませんね。IBEXエアラインズのCRJ700。小松からの便です。


こちらは少し小柄なIBEXエアラインズ。CRJ200のJA03RJ。広島からの便。


ダイナスティジャンボは台北に向けて出発。やっぱりジャンボは400型の角ばった形がお好き♪


シカゴからはアメリカン航空の787-8。


それに続いてやってきたのは同じくアメリカン航空の777-200ER。こちらはロスアンゼルスからの便です。


仲良く並んで第二ターミナルにやってきました。


エコジェットネイチャー塗装の777-300ER、JA734J。


太陽が傾いてきました。ドーハからのカタール航空。


風は南西寄りで吹いており、時折テイルウインドでランディングさせていました。いつランウェイチェンジされてもおかしくない状態でしたが、17時を過ぎてようやくランウェイチェンジ。
ランウェイをタキシングしているスターアライアンス塗装のANA機はランウェイ34Rにランディング後、バックトラックでランウェイをタキシング。誘導路は離陸するジェットスター機がランウェイ16Lへ向けてタキシングします。


オレンジ色の夕陽を浴びるスターアライアンス塗装の767-300ER、JA614A。


ランウェイ16Lよりテイクオフするジェットスター。ジェットスターの銀色の塗装は天気や時間帯によって色が変わってくるので面白いですね。
日が沈んだのでこれで撤収!第一ターミナルでの朝撮影もしたいですが…起きられる自信がありません^^;

さて、3月12日から14日まで、いよいよ初めての海外旅行、台湾に行ってきます。
1日目は夕方に台北松山空港到着、3日目は昼過ぎに台北松山空港出発と、現地滞在時間は短く、台北市のみの観光になりそうですが、どんな旅行になるのか楽しみな反面、言葉や文化が違う、更にツアーではなく一人旅ということでかなりドキドキです。
12日の出発ですが、本日11日に出国し、羽田空港出国エリア内にあるトランジットホテルに泊まります。ANA国際線ラウンジで出国前日を楽しみます^^;

それでは行ってきます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


コメント(8)|Trackback(0)





なんだかんだ言って、6月に入ってもまだ梅雨入りしない6月7日、この日はフライトレーダー24を見ていたら朝から成田は南風運用、そして羽田は北風運用。ということで成田空港に出撃!


久しぶりに訪れたランウェイ16Lエンドの『東雲の丘』。この丘が出来た当初は高い柵に囲まれ撮影穴が数箇所開いているだけの残念な展望台でしたが、その後柵の上部がカットされ、柵をクリアして撮影できるようになりました。
大抵の機体がもうちょっと先のポイントでタッチダウンしますが、早い機体だとこのように目の前でタッチダウンします!


B滑走路を使用して離発着を行うことが多い日本のLCC。特にジェットスターは便数も機体数も多いのでこの日はよく見かけました。
ここから成田空港に発着する国内LCCを一挙紹介~。


バニラエア。国内線では成田-新千歳・那覇・奄美大島を結んでいます。特に新千歳便は一日7往復まで増便しており、利用勝手の良い会社です。


Peach。成田空港からは成田-新千歳・関空・福岡を結んでいます。ジェットスターの独占状態であった成田-福岡線に参入したのは嬉しいですね。


いい噂も悪い噂も聞かない、大人しすぎると感じる春秋航空日本。成田空港からは成田-広島・高松・佐賀を結んでいます。


中国東方航空の特別塗装機、『人民網』。機体番号はB-6126。


成田と台北を結んでいるチャイナエアラインの747-400。最近台湾に行ってみたくていろいろ調べていますが、このチャイナエアラインのジャンボで行くのもいいですね。


ANAの787を機首アップで。787はどう撮っても絵になります!


ランウェイ16Lへ向かうジェットスター。パイロットさんお手振りε-(´∀`*)


ウイングレット付きの767-300ER、737-800などと違ってウイングレットにANAロゴが書かれているのがいいですね!


最近めっきり見なくなった『Endless Discovery JAPAN』塗装機。ANAでは『IOJ』塗替えの際に消えた機体もいるとか…。


先日のバニラエアフライトで往復ともお世話になったJA04VA。東雲の丘は背景が森と青空になるので、すっきりした形式写真が撮れますねε-(´∀`*)


スーパードルフィンこと737-500。小さくてもパワフルで好きな飛行機です。


エアカナダの787。一時期羽田空港にも就航していましたが、遅い時間だったので青空の下で撮ったのは初めてな気がします…。淡い青色のボディーと尾翼のサトウカエデの葉がいいですね!


ユナイテッド航空とコンチネンタル航空が経営統合してからは尾翼はコンチネンタル、ロゴはユナイテッドとなり、コンチテッド航空とか言われていましたが、この787の流線塗装からはとても似合うようになりましたね。風のように飛ぶ787にピッタリな塗装です!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


コメント(4)|Trackback(0)





5月26日はフライトの為、成田空港へ。最高の青空だったのでターミナルに直行せずに外周で少しだけ撮影!


この日はランウェイ34運用。ランウェイ34Lエンドに行ってみました。エンド付近にある畑は菜の花が満開!千葉県では南房で1月くらいから菜の花が咲き始めるので、こんな時期に菜の花!?って思っていましたが、この時期が普通なのですね^^;


ということで今日は菜の花を中心にヒコーキ写真を撮っていきます!




この写真はPLフィルターをつけて撮影。空の青さが更に強調されていますね。


オーロラ航空の737-500、てっきりB滑走路に降りるものかと思っていましたがA滑走路に降りてくれました!
この会社は737-500で来たり、新千歳はダッシュ8で来たりと、何かと面白い会社ですね!


菜の花のオフトゥンにダーイブ!




あの懐かしいシルエット、4発機…。


ユナイテッドのジャンボ機でした!やっぱりジャンボが一番絵になります!

さて、次回からはバニラエアでの新千歳遠征です!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


コメント(6)|Trackback(0)





本日のフライトがお流れになり、どうしようか迷っていましたが、とりあえずランウェイ34Lエンドで少しだけ撮影して帰ることにしました。


ランウェイ34Lエンドはヘリパットの工事を行っていましたが、どうやら完成したようです。しかしここにヘリが駐機すると…おそらく全く撮れなくなります…。


この日は日曜日、多くの飛行機ファンがランウェイエンドにいました。そしてみんな脚立持参。最近、道路の空港側で撮影していると機動隊から排除を受けるようになったようです。私はバイクを脚立代わりにして撮影していました。


エアインディアのボーイング787。エアインディアといえばジャンボのイメージがありましたが昨年より成田-デリーに787を就航させているのですね。ジャンボ王国であった成田も徐々に風景が変わってきています。


青鼻のNCAさん!747-400Fのレドームを付けているのですねwこれはこれで貴重ですw


空港南側の貨物地区にタキシングしていきました。


着陸する大韓航空ジャンボと背後はタイ国際航空のジャンボ。風景が変わってきても、やっぱりまだ成田はジャンボ天国です。


遠くからやってきたカラフルな塗装機…もしやあれは…!


エアカランの新塗装機です!とても鮮やかで美しい塗装機ですね!8月中旬からA330の塗替えを行っているとのニュースは出ていましたが、まさかこんな早くゲットできるとは思いませんでした!
エア・タヒチ・ヌイに続いて海外航空会社で好きな塗装になりそうですε-(´∀`*)


ANAのウイングレット付き767-300ERを撮影してこの日は終了!よく見たらランウェイ34Rにアプローチしている機体も写っていますね。
10月より部署異動し、日勤の勤務となりました。体調的には楽ですが、今までのように休みが多くないので毎日バタバタ状態です。やっぱりたまには空で息抜きしないといけませんね。
さーて、次はどこに行こうかな。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


コメント(0)|Trackback(0)





五月晴れの5月17日は成田空港へ。この日は3時過ぎに目が覚めてしまい、羽田か成田かで迷っていました。そんな中、Twitterで国際宇宙ステーション(ISS)が日本上空を通過するというツイートを見かけ、外を見上げると少し明るくなった空に明るい点が。スーッと北東方向へ通過していきました。ISSを見たのは初めて、とても明るいのですね。肉眼でもよく見えました。


たまには成田空港にしましょう。日の出直後の国道51号線をバイクで走らせ成田空港へ。途中、ランウェイ34Lエンドに立ち寄りましたが、こんなジャンボがいました。
プルマントゥール航空のEC-LNA、これ実は元日本航空のJA8087なのです。塗装は違えど、かつてのホームベースに里帰りですね、お帰りなさい!


時刻は6時。一番機でお馴染みのカンタス航空ジャンボはランウェイ34Rへ(´・ω・`)
ランウェイ34Lへの一番機はタイ航空のA330でした。


ANAのウイングレット付き767-300ER、JA620A。IOJ塗装が入っています。続々とタグラインが入れられていますね。


MD-11Fでお馴染みであったフェデックスも最近はトリプルセブンが多くなっています。世界的に三発機は少なくなってきていますね…。


アエロメヒコのボーイング787、昨年の10月より成田に就航しています。


綺麗な流線型のカラーリング、JALやANAにはない魅力を感じます(^^♪


私が数ヶ月間、必死に追いかけていた見慣れた機影が近づいてきました。


NCAの747-400F、JA07KZでした。NCAは2014年4月度からの5カ年中期計画にて機材を747-8Fに統一するとのこと。この747-400Fも近い将来退役してしまいますね。


そして次期エースである747-8Fがアプローチしてきました。


JA12KZでした。ピンと張った主翼が美しいですね(^^)


こちらはキャセイパシフィック航空の747-8F。そういえば登場当時の塗装機はもういなくなったのかな?海外の航空会社は全然追っていないので分かりません^^;


ある程度撮ったので今度はターミナルへ向かいます。第一ターミナルの展望デッキ、とても視程が良く、直線距離で100km近くある富士山までクッキリと見えています!


ANAカーゴと富士山を。ANAカーゴは先日JA605Fを導入し、新塗装を身にまとっているとのことです。カーゴ機では初めてでしょうか、ウイングレット付きです!


久しぶりに見ました、NCAのグリーンフレイター、JA04KZ。


NCAでは機体に愛称が付いています。このJA04KZは『NCA Pegasus』です。


ジェットスターと富士山!うーん、上がりが早い…!


ANA Business Jetの737-700ER、JA10AN。この塗装、JA10ANとJA13ANの2機いましたが、JA13ANのほうは先日、伊丹で通常塗装に戻されてしまったとのことです。機内コンフィグは…どうなるのでしょうか。


ニセKLMことKLM asia。レドーム真っ白ですw


このジェットスターは富士山との絡み成功した!インターセクションディパーチャーをする機体だと絡みやすいです(^^)


スカイチーム塗装のガルーダ・インドネシア航空のA330、PK-GPF。


PeachはA滑走路を利用して離陸することが多いですね。JA806P、少し色あせてきた?
Peachはパイロット不足により大量の欠航便を出しましたね。客室乗務員は数ヶ月の訓練で補完できますが、パイロットはそういう訳にはいきません。先日も那覇空港で重大インシデントが発生し、Peachの信頼性が揺らいできています。安全第一で運航してもらいたいです。


こちらもパイロット不足で6月に欠航便が発生するバニラエア。7月はANAからの出向などで乗り切るそうですが、LCCはどこも大変そうですね。


サンアークのワンワールド塗装、JA604J。この機体はワンワールド塗装運航初日に偶然撮影することができた思い出の機体です。


UPSのMD-11F。窓枠が埋められていることから旅客型からの改造です。少し経歴を追ってみたらスイスエアで活躍していた機体とのこと。


青空の下飛び立つNCAの747-400F。腹まで響く4発の轟音はやはりジャンボ機の象徴です。カッコイイ!


ゴーアラウンド?いいえ、離陸です。浅い角度でゆーっくり上がります!


『N A R I T A』の植え込みと一緒に、行ってらっしゃーい!


成田にエアアジア!?懐かしい赤塗装を見て少しドキッとしてしまいましたが、本家のエアアジアXではなくタイ・エアアジアのようです。


ルフトハンザジャンボの離陸を撮って展望デッキの撮影は終了!
このルフトハンザジャンボの上がり、とても早いですね。どうやら関空経由のようです。このルフトハンザジャンボで関空まで行きたい^^;


どうやら私が昼ごはんを食べに行っている間にプルマントゥール航空が離陸してしまったようです。展望デッキを後にした後、ダッシュで私が撮影していた穴を確保していた人がいたのはそのせいか…^^;
お昼ごはんを食べたあと、眠いし帰ろうかなと思っていましたが、せっかくの天気なので久しぶりに『奥の細道』とか『成田スカイパーク』とか呼ばれているポイントに行ってみることに。


この場所は広く知れ渡っており、多くのファンがここを訪れていますが場所は非公開です。グレーゾーンの場所ですから…。


上がりが低い欧米・欧州便だとこんな感じで。木の陰からいきなり機体が飛び出してくるので、エアバンドとエンジン音に耳を澄ませておかないと取り逃しますw


青空にグリーンの機体、S7航空。


そしてサンアークも青空によく映えます。


このポイントからは第一ターミナル展望デッキ上に設置されている『Narita Airport Terminal 1』の文字も絡ませることができます。


この航空会社もじっくり時間を掛けて準備を行っていますね、春秋航空日本の737-800、JA03GR。この日は違いましたがコールサインは『J-Spring』になるとのこと。カッコイイですね!


ANAの777-300ER、JA732AはTOMODACHI塗装。何気に初めて撮影しました。そういえばボーイング787のTOMODACHI塗装撮ってない…まだ飛んでいるのでしょうか。


Peachの離陸を撮ってこの日の撮影は終了!

今週の木曜日から来週の月曜日まで、振休や土日を組み合わせて5連休が出来たので、ちょっと遠征に出かけてきます。3レグ搭乗するのですが、すべて初搭乗の機体や航空会社です!
気になる天気は…晴れマークがズラリ!今からとても楽しみなのですが、また写真撮り過ぎの日焼けし過ぎで嬉しい悲鳴が聞こえそうです^^;

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


コメント(10)|Trackback(0)





昨日は3月16日のANAジャンボ熊本チャーターフライトin成田空港を掲載しましたが、本日は3月16日に成田空港で撮影したその他の写真を掲載します。


朝日を浴びるJALの737-800、412番スポット前です。この付近のオープンスポットはフェンス越しで撮影することができます。


滅多に訪れない成田空港、完全に浦島太郎状態です(^_^;)
エアカラン、昨年の夏スケジュールでは夜降り夜上がりのスケジュールでしたが、冬スケジュールからは朝降り昼上がりに変更となりました。もちろん初撮影です。


朝はジェットスターが日本各地に飛び散ります。この日A滑走路を使って離陸した機体は展望デッキがオープンしてから4機。B滑走路を使うことが多いジェットスターも意外とA滑走路を使うのですね。


ANAジャンボなんて目じゃないくらい色褪せてツギハギだらけのベトナム航空。
国営航空会社のナショナルフラッグキャリアなんだから機体の塗装くらいしっかりしてあげればいいのに…。


200番台スポットより第二ターミナルへトーイングされる『新エコジェット』、JA707J。


ANAの787-8とNCAの747-8F、両者ともギザギザの新型エンジンを搭載し、成田の新しい顔になりますね。


日本の航空会社では導入していないボーイング757。機体の割にコックピットの窓が大きくて明るそうです。人物に例えるなら、『マイケル・ジャクソン』的な。


NCAの747-8F、JA12KZ。胴体に流れるオレンジ色、こんな塗装機あったっけ…?


よーく見たら塗装ではなく、汚れでした。一体何を被ったのでしょうか…?黄砂?


ボーっとしていたら緑色の737-800が離陸していきました。春秋航空日本です!!
この日は成田-佐賀のテスト飛行を実施した模様。機体が到着してかなり時間が立っていますが、5月末、ようやく就航の模様です。
青空バックに緑色の機体はとても鮮やかで美しいですね。


先日、関空-成田線でPeachには搭乗しましたが、撮影したのは初めて。『NARITA』の垣根と一緒に。


JALのウイングレット付き767-300ER、JA616J。遠くからやってくると『ずいぶんでっかい737-800だなぁ…』って感じてしまいます。


3月13日よりチャイナエアラインは台湾原住民を描いた特別塗装機を就航させました。機体はA330-300。
窓の下に描かれたら…翼に隠れて見えない部分がある…w


エバー航空のA321-200、スターアライアンス塗装です。A321にもシャークレット装備できるのですね。
内側はエバーグリーン色、外側はスターアライアンスロゴとなっています。

昨日、最後まで残るジャンボ機の機体番号の情報が錯綜していましたが、JA8961で確定のようです。JA8960は3月14日がラストフライトとなりました。
元々はチャーターフライトにJA8960が割り当てられる予定だったようですが…トラブルがあったのでしょうか。
本当にギリギリで運用している感があります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


コメント(6)|Trackback(0)





2014年3月16日、『B747退役記念 さよならフライトチャーター』と題し、ANAジャンボが熊本へチャーターフライトを実施しました。
羽田空港発…ではなく、なんと成田空港発!なぜ成田発になったのかは分かりませんが、成田へのANAジャンボの飛来は2011年3月に国際線仕様機が運用を外れて以来、国内線専用機は初飛来(たぶん)となります。もちろん撮影に行ってきました!
前日は仙台・福島でチャーターフライトを実施していたジャンボ機、夜のうちに福島より成田に回送されていました。ネットの情報だとスポットは426番とのこと。


翌日、4時30分起きでバイクを成田空港に走らせます。成田空港に到着したのは6時、426番スポットはフェンス越しに駐機しているところを撮影できます。
ジャンボの巨体が綺麗な朝日を浴びて神々しい!チャーターフライトに使用される機体はJA8961。元々最後まで残る機体はこのJA8961とのことでしたが、本日の熊本チャーター、機長による講話にてこのJA8961は本日で退役という話もあり、その後訂正したという話もありで情報が錯綜しています。


ランウェイ34Rにアプローチする機体と一緒に。


これだけじゃ、成田ってわからないですね。はい、ジェットスター・ジャパン(^^ゞ


整備さんが集まってきました。思い思いに撮影をしています。


整備さんもジャンボ大好きのようですね!
ジャンボ機が出発する10時頃は南寄りの西風、ランウェイ16Rからの離陸を予測して第一ターミナルの展望デッキに掛けることにしました。
第一ターミナルの展望デッキは6時30分の段階で各ドアに10人ほどが待っている状態。7時ぴったりにオープンかと思っていましたが、デッキ南側の自動ドアから順次警備員がオープンしていき、私もオープンした自動ドアからデッキへ、25番スポット横の撮影穴を確保できました。
続々と集まる人、人、人…。オープンの段階でほとんどの撮影穴が埋まっている状態。これだけ盛り上がっている成田空港の展望デッキを見るのは久しぶりです。


朝はランウェイ34運用でしたが、9時30分頃よりランウェイ16運用に変わりました!読みが当たった!
熊本チャーターフライトのANA2001便はランウェイ16Rへ向けてタキシングしてきました。


コンテナトラックを運転しているグランドスタッフ、完全にジャンボのほう見ていますw




引いて『NARITA』の垣根文字と一緒に。




10時07分、成田空港ランウェイ16Rよりテイクオフローリング。


上がり早っ!!!


満席とはいえ、カーゴを積んでいないのでとても軽そうです。大体1500mほどの滑走でしょうか。


成田空港ランウェイ16Rより離陸する747-400D、JA8961と『NARITA』の垣根文字。私が思い描いていた構図をバッチリ切り取れました。我ながら完璧過ぎます…!
『成田らしさ』を存分に出すことの出来た渾身の一枚、もちろん今回の一番のお気に入りです!






成田TWR『All Nippon2001 Contact Departure 124.2、いってらっしゃい!』
ANA2001『124.2、いってきます、ありがとうございます!』

ジャンボ機は熊本へ向けて飛び立って行きました。この後私は家に帰りましたが、熊本ではタッチアンドゴーも披露され、大盛り上がりだったようです。
さて、退役まで残すところあと半月を切ってしまいましたね。ここからは残存する1機のみで運航するとのこと。
最後まで何事もなく、無事にラストフライトを迎えてくれたらいいですね…。JA8961は昨日も福島離陸する際にトラブルを起こしたみたいです…。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


コメント(12)|Trackback(0)





2月28日は休日出勤の振休を頂いており、バイクで成田空港へ。目的はまた別なのですが、折角なので展望デッキで撮影することにしました。


11時過ぎに第一ターミナルの展望デッキに到着。羽田空港ではANAのジャンボフィーバーが続いていますが、成田空港ではまだまだジャンボ天国です。
トーイングされているNCAの747-400Fとランディングしてきた747-8Fがコラボしてくれました。


長い翼、ギザギザのエンジン、747-8Fはカッコイイ!


またまたジャンボ機、こちらは中国国際航空の747-400F。


そこにシンガポール航空のA380がテイクオフ!


離陸したのもつかの間、今度はKLMのジャンボ機がやって来ました。大型機、しかもジャンボ機が多めの成田空港、たまに訪れるとめっちゃ面白いです…w


徐々に数を減らしているJALのサンアーク塗装777-300ER。


こちらは『JAL SKY SUITE 777』の初号機となったJA731J。


スカイチーム塗装のアリタリア航空がやってきました。背景の『がんばろう!日本!』と一緒に。


アリタリア航空は4月2日より成田-ヴェネツィア路線を開設するそうです。ヴェネツィア行ってみたい…。


コールサインがイカしてるブリテッシュエアウェイズ。その名も『スピードバード』。


主翼の反りが激しいJALのボーイング787。やっぱりJALの787はずんぐりむっくりに見えますw


後々にお世話になるANAの777-300ER、IOJ塗装です。


離脱したいけど、お昼前の出発ラッシュで次々と離陸w
あと一機、あと一機…とどんどん伸びていきますw


JALのサンアーク塗装の777-300ERを撮影してこの日の撮影は終了!
短時間でしたが成田の魅力を再発見した有意義な撮影でした。3月16日には成田にANAジャンボがやってきます…。撮りに行きたいけど…どこで撮るかが迷いどころです。

さて、別の目的というのはFlightです!行き先は…次回で!
…この記事にヒントが隠されていますよ…w


コメント(4)|Trackback(0)






JW8544便到着後、すぐに展望デッキに向かってみました。101番スポットでは新千歳行きJW8527便の搭乗が開始されています。


釜山行きのJW889便が出発していきます。こちらはJA02AJ。先日、3号機のJA03AJが機材返却され、現在残っている機体は3機、JA01AJ、JA02AJ、JA04AJとなりました。


ジェットスタージャパンと一緒に。
10月27日以降は全ての機体が返却されるとのこと。12月20日より運航を開始するバニラエアはANAホールディングスが新たに発注したシャークレット付きA320-200を使用するとのこと。


成田空港第二ターミナルの東西サテライトを結んでいた黄色いシャトルカーはなくなり、歩道になっています。飛行機がよく見えそうですね。


JW8527便がランプコントロールとコンタクト、フェイスノースでプッシュバックされます。




背後のジェットスターは17時00分発、GK159便です。




西日がターミナルで隠れてしまいました。プッシュバック完了。まもなくタキシング開始します。


ランウェイ34Lへ向けてタキシング開始しました。10月26日で運航終了するエアアジアジャパン、すぐにバニラエアとして運航再開するとしても、やはりブランドがなくなってしまうのは寂しいですね。空港で撮影できるのはこれが最後だろうか…。
エアアジアのCEOは日本再進出に意欲的のようなので、ぜひ再進出してもらいたいですね。成田拠点じゃなくても、国内線なら何処でも乗りに行きますよ(^_^;)

これにて日本列島縦横無尽フライトでの記事は全て終了です!ヒコーキ漬けの一週間、とても楽しかったです!
今回9レグに搭乗し、どの航空会社も楽しかったのですが、印象に残っているのはソラシドエアとPeach。
ソラシドエアは新興航空会社で値段は安いといえど、サービスは大手航空会社並み、シートピッチも広く、またソラシドエアに乗ってみたいと思いました。
そしてPeach!機内でお好み焼きが食べられるというのはとてもユニークですね!また相変わらずCAさんの笑顔は素敵でした。10月27日より待望の関空-成田線にも進出するので、ますます乗る機会が増えそうです!

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

コメント(8)|Trackback(0)


« 前ページ   


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ