gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ズボン

2014-06-30 17:50:22 | 日記
この脚に波模様がある3,000年前のズボンを始めとする、知られている最古のズボンは 中央アジアにいた遊牧乗馬者のものだった。 最近、中国西部の墓から発掘された2人の男性の遺体も、我々と同様にズボンを穿くときに 一度に片方ずつ脚を通していた(「普通の人」という意味の成句)。しかし2人の遊牧民がそれを穿いていたのは3,300~3,000年前だ。このズボンこそ、この革新的な衣類の最古の例であることが新しい研究で分かった。
この古代の毛織りのズボンにはストレートなレッグと幅広いクロッチ(股布)があって、現代の乗馬用パンツと似ている、とドイツ考古学研究所(ベルリン)の考古学者、ウルリケ・ ベックとマイケ・ヴァグナーが率いるチームは述べた。 この発見物は、中国タリム盆地にある洋海墓群で発掘された。中央アジアの遊牧民が乗馬旅や騎乗戦争のときの身体的保護と動きの自由をもたらすために ズボンを発明したことを示す以前の研究を支持する、と研究者たちは5月22日に「Quaternary International」誌に報告した

この記事をはてなブックマークに追加