みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

農業実践教室第12期:1回目~ナス定植の準備

2012-03-10 08:00:41 | Weblog

第1回目の講義。


最後に皆さんにヘビーな土木作業的作業をやっていただきました。


ナスの畝づくりです。


畝づくりといっても、ちょいと畝をクワで作って、その上にマルチシートと呼ばれるシートを地面に張り付けるだけの作業ではありません。



ナスの畝作りには色々なやり方があり、唯一絶対の正解というものはありません。


色々あるやり方の中で、教室は、深~い溝を掘り、そこに必要なものを入れ、そしてそれを埋戻しかつ高い畝を作っておく、という一番手間がかかる方法を選びました。


クワでは十分な溝を作れないので、スコップも総動員です。



道具というものを作った人類の賢さを実感しながら、全員で作業を進めていきます。





今期は人数がとても多いので、初めての土木作業的作業は手間取って混乱してものすごく時間がかかるかもしれないなあ~と少し心配していたのですが、なんのそのでした。


皆さん協力しあってスバラシイ溝をあっという間に作り、そして、あっという間に高い畝を作ってマルチをパリっと張って・・・。


どんなにひどい集中豪雨が降ってもビクともしなさそうな素晴らしい畝が出来上がりました。


皆さんが集中力をもって作業をしてくださると、とてもいいものが出来ますね。




あとは、苗を植えるばかりです。もう少し暖かくなるまでしばらく待ちましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 農業実践教室第12期:1回... | トップ | 農業実践教室第12期:1回目~... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あーしんど^^ (一生徒)
2012-03-10 21:50:11
皆さんお疲れ様でした。家の基礎作るくらい掘りましたねぇ。畑でもコレが基礎ですよね。
お疲れ様でございました! (高橋有希)
2012-03-12 00:44:11
一生徒様
コメントありがとうございます。
ナスの畝づくり、とても大変な作業でしたよね。
お疲れ様でございました。
本当に立派な畝ができました。本当に家の基礎くらいできそうな感じでしたね。
春夏野菜は、土木的作業が多いです。
体力をつけて頑張ってみてください!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。