みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

農業実践教室第22期:1回目~無事スタートしました!

2017-03-06 12:34:55 | Weblog

急に春めいてきましたね。

3月1日に農業実践教室水曜コース、4日に土曜コースを無事スタートすることができました。

この時期は暴風が吹くことが多いので、いつもヒヤヒヤしていたのですが、今年は既に春三番まで吹いていて、暴風が出尽くしたのか(と思いたい!)、1日の水曜コースも4日の土曜コースも非常に穏やかな天候の中で開催することができました。お天気のカミサマに感謝!

 

今期も素敵な皆さんにお集まりいただきました。

ご参加くださる皆様、ありがとうございます。美味しい野菜を楽しみながら一緒に育てていきましょう。

 

さて。

第1回目の講義はどれもこれも初めてという前提で進めるので、すべて解説をしてからの実践になります。

まずは、堆肥と肥料についてざっくりとご説明しまして、そこから肥料をふっていただきました。

 

教室の畑で使う肥料は、たくさんあります。

入れる量を極端に間違えないようにということと、堆肥と肥料を入れる量について、多い少ないのイメージを感覚で掴んでもらうため、野菜毎の比較で見えるメモを全員にお渡ししました。

 

ちなみに、家庭菜園を続けていらっしゃる方に、「肥料を初めて量って入れました!」とおっしゃる方がいらっしゃいました。

なるほど、そうなんですね。

でもまあ、ここまでキッチリと秤で量るのは珍しいかもしれませんが・・・。

 

 

 

クワの使い方を軽く練習して、すぐに実践していただきました。

水曜コース、土曜コースの皆さん、ともに、とても上手に畝を作って下さいました。

 

水曜コース終了後の木曜日、そして土曜コース終了後の今日も、いい感じで恵みの雨が降っております。

この雨を活かして、こちらの管理作業でひと手間かけて、この後続く講義とリレー形式で作業をつなげていきます。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 農業実践教室第22期:準備中... | トップ | 農業実践教室第22期:1回目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。