みんなの畑の日記~農業実践教室

フォトシンセシスが運営する農業実践教室の講義の内容、様子を公開。週末を活かして野菜作りを学びたい方に。

農業実践教室第13期:水曜コース、土曜コースでニンニクの植え付け

2012-10-28 23:22:41 | Weblog

秋が深まったことを実感する今日この頃。

ニンニクの植え付けを皆さんにしていただきました。

ニンニクは、りん片1個が1つの種になります。

1つのりん片が「たった6倍」にしかなりません。

でもって、作付け期間も約7カ月と長く畑の回転も悪いです。高コスト作物ですねぇ。

 

そんなニンニクですが、教室の畑で作るニンニクは、とっても美味。

来年も美味しいニンニクができますように!

 

さて。

今期植え付けるニンニクは、教室で今年収穫して種用に保存しておいたものが半分です。

教室だけで約2kgのニンニクを植え付けました。

寒い冬を乗り越えて、滋味たっぷりのニンニクができますように!

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 農業実践教室からのお知らせ ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

★第14期農業実践教室説明会のご案内

2013年3月からスタートする農業実践教室の説明会を以下のとおり開催いたします。

水曜コース:11月14日(水)、11月28日(水) 10時30分~12時

土曜コース:11月23日(金・祝)、12月8日(土) 10時30分~12時

第14期農業実践教室説明会詳細はこちら

14期コースは、春夏野菜コースです。トマト、トウモロコシ、ナス、キュウリ、カボチャ、インゲン、エダマメ、ズッキーニ、ジャガイモ、葉物野菜をメインに、春に種を播く野菜を色々育てていきます。

教室の畑は、東京駅から車で約50分ほどの位置にあります。公共交通でもアクセス可能です。

第14期は内容詳細はこちら

第14期参加要領はこちら

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 農業実践教室第13期:デリ... | トップ | 農業実践教室第13期:おいし... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まるまる太った種ニンニク (たきのさわ)
2012-10-29 21:53:15
それにしても、今回の種ニンニクは、まるまる太った大型サイズでビックリしました。やはり大きな種から大きなニンニクに成長するのでしょうか? 来年の収穫を期待してます。
おいしいニンニクができますように! (高橋有希)
2012-10-30 21:48:04
たきのさわさま
コメントありがとうございます。
教室で収穫して種用にと保存しておいたニンニクは、一番良い出来のものをとっておいたものです。
すぐに使うものは、多少粒が小さくても構わないですが、ニンニクの生育初期は種からの養分を使って大きくなっていくので、良い種を使うのはとても大事です。
これで失敗したら、2重にショック~だなんて頭をよぎりますが、成功を信じて!しっかり管理していきましょう。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事