クグロフトの趣味

このブログには酒・煙草を趣味とする記事があります。
ご不快と思う方の書き込みはご遠慮ください。

フォーマーバーズアイフレークを喫んでみた。

2016-10-17 20:25:59 | 煙草

2012年頃購入したフォーマーバーズアイフレークを開けたら
やっぱり乾いていたので調湿して喫煙可能になったので喫んでみた。
フレークと書いてあったが葉はフレークを裁断してある状態でしたよ。

バージニア用で使っているフォーマーのパイプで喫んだ。

フォーマー煙草をフォーマーパイプで喫む ははははこれもパイプ喫煙ならではの楽しみだね。
フレーク2mm位の細切りカットをもみほぐして喫煙。
ダーク、イエローバージニアとペリク。
私の場合 決してまずい煙草ではないのだが突出して美味いわけではない、 味わい的には普通のおいしさ。
少しニコチンが強いかもしれない。
煙草の芯はきちんと押さえてあると思う。
煙草は、黄色法等ででんぷんから糖へ変化させ その後格付けを行い樽のなかで発酵と味を馴らさせる事が行われる。
産地、熱風乾燥か、日干し、馴らしと呼ばれる発酵度合によりバージニアは多種多様な味わいを
得るのだからバージニアを利く事なんてできない。
この煙草は酸味のある甘味があってそれがくどくなく優しい味わいで一言でスウィーティと言い表す事しかできないね。
それと後味もよい。
バージニアらしいバージニア煙草でやや濃い方だと思う。
ただしこれより美味いヴァージニア煙草は あるので常喫にはなりえない一発煙草です。
好みはダンヒルフレークのようなやや軽い煙草。
バージニアのレビューって結局まとまりがなくなる。


にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マックバレンビンテージシリ... | トップ | クルーズラインパシフィック... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。