句写美1

俳句と写真で美を追求している、「句写美じぃじ」です。
ハックション!!バックシャン!!
 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みちのく櫻紀行(東北さくら絵巻)三:やがて散る櫻よわれよ宿縁よ

2017-05-04 16:46:58 | 俳句と写真で美を求める=句写美じぃじ

・「三春の瀧櫻」の第二弾である。

・この瀧櫻だけなら5分もあれば一周できるが、柵にそって歩くと⒉~30分は掛かるだけの道順である。

・生きている間に再び訪れることはないと思うと、胸が熱くなった。

・一昨年は「薄墨桜」を尋ねたが、はっきり言って、こちらのほうが「日本一の大きさ」と言われるだけあって、

・素晴らしいと思った。来年は「神代櫻」を見に行こうと思っている。

 

・「三春の瀧桜」の案内板

 

 

 

・やがて散る桜よわれよ宿縁よ

 

 

 

・泣く赤子抱く丈夫や花の下

 

 

 

・千年の桜花に別離の涙垂れ

 

 

 

・脚光を浴び瀧櫻艶やかに

 

 

 

・菜の花のゆきわたりたる三春町

 

 

 

・水仙の清楚な顔に背かれる

 

 

 

・咲き満ちて緋桃は四方へあふれ出し

 

写真8枚

 

 

『俳句』 ジャンルのランキング
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みちのく櫻紀行(東北さくら... | トップ | みちのく櫻紀行(東北さくら... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
桜はきれい (ごとう)
2017-05-04 21:02:28
コメントへのご丁寧な返事。恐縮です。次女の産後の病状はかなり回復し全快への夢を見ています。孫は元気。
本当に桜はきれい。三春の滝櫻!「生きいている間には・・・」悲しくなりますね。でも来年は神代櫻へとの夢。いいねーきれいな由緒ある桜を旅の夢に見ながらのひと時を人生に織り込みながらわが身もきれいになりますね。
開拓の村の桜も咲き始めましたが、木が少ないので一本一本の美を楽しんでいます。ゴールデンウイークは大勢の家族連れが来て賑わっています。
綺麗ですね。 (トシエ)
2017-05-05 08:54:17
滝櫻を称えるかのように、周りの桜も綺麗に咲いてますね。
ライトアップの櫻も昼間とはまた違った顔を見せて美しいです。
三大櫻、訪れてみたいと思いますね。有難うございました。
Unknown (千枝)
2017-05-05 10:48:38
おはようございます。
>やがて散る櫻よわれよ宿縁よ

心に沁みるお句です。

Unknown (美秋)
2017-05-05 13:23:01
菜の花と滝桜、スポットライト浴び滝桜やはり素晴らしいです。
やがて散る櫻よわれよ宿縁よ

誰しも逝く道なれば散り際は潔くありたいと。
ライトアップの桜素晴らしい (江梅)
2017-05-05 14:42:41
古代に花王と呼ばれていた櫻、素晴らしいですね、三大櫻は毎年訪れて見たいと言いながら果たせませんでした。居ながらにして楽しく元気を頂き有難うございました。
Unknown (紀子)
2017-05-05 16:06:02
>やがて散る櫻よわれよ宿縁よ
そして、私も、一人であの世へ旅立つ日が来ます。
お子ており間、ガンバ手生きたいと思っています。
それにしても滝桜、見事できれいですね。
ごとうくん、ありがとう^-^ (鴻風)
2017-05-05 20:30:23
 お嬢さん、お元気になられたご様子なによりです。
必ず全快なさりますよ。お孫さん元気なんで、奥さんは
お忙しいことでしょうね。

 薄墨櫻、瀧櫻と行きました。来年は神代桜を見に行きたいのですが、どうなりますか。
 この頃息をするのが苦しくてね。

 後藤君も忙しいことでしょう。がんばってくださいネ。

トシエさん、ありがとう^-^ (鴻風)
2017-05-05 20:34:48
 三大桜はどれも1000年以上生きている桜です。
桜守やその土地の人が丹精込めて育てています。

 それに比べ人間の命の短さをつくづく思うのです。
トシエさんも是非行ってくださいね。
 
やがて散る櫻よわれよ宿縁よ (かぐや)
2017-05-05 20:39:24
 じぃじ様今晩は^^
 みっごと!な滝桜!ライトアップはまた格別です。良い光景を堪能できましたね。羨ましい限り^^ 
 ・やがて散る櫻よわれよ宿縁よ 鴻風
 じぃじ様の尊敬している真砂さんの本歌取り、いいですね~^^
 「散る桜 残る桜も 散る桜」 良寛の辞世の句(?)にも似た切ないお句ですね~
 森羅万象生まれた瞬間から、やがて散りゆく運命を背負うので、たとえ命が長らえたところで、それもまた散りゆく命に変わりはないのです。
 だから「生きてるだけで丸儲け」少しでも今生を沢山楽しめた人の勝ち^^
 私も我が家に咲いている黒百合や、あまどころ、鈴蘭、アイリスなどを見ては今年も逢えた喜びを感じています。
 素晴らしい旅の花々有難うございました。  
千枝さん、ありがとう^-^ (鴻風)
2017-05-05 20:40:04
 俳句をお褒めくださりありがとうございました。

 鴻を信頼してくれていないね。^-^
 「菜園に野菜」の原句を貼るんだ。
 だれか、コメントしてくれなかったかい^ ^
 

コメントを投稿

俳句と写真で美を求める=句写美じぃじ」カテゴリの最新記事