耕福米

【耕福米】を通して美しいふるさとの建設に寄与したい・・・団塊世代の第2ステージ。四季折々のできごとをここに綴ります。

耕福米耕作人は、里山の2反の稲刈りをしました。

2017年09月23日 21時42分06秒 | 美味しい耕福米

朝は雨が残りました。今日は、里山の稲刈りのイベントの日でした。あいにく昨夜の大雨で、取りやめになりました。役員の皆さんも残念の一言で帰りました。

 しかし、11時過ぎになると明るくなって、稲刈りが出来そうなのでMさんに連絡をしました。2時から始めましょう。少し前にコンバインを運びました。Mさんは、今回が初めてのデビュー戦です。Mさんは、田んぼ女子のUさんも呼びました。と話しているところに、駅前から自転車に乗ってやってきました。

  Mさんデビュー戦、初めての経験です。 

  もう、2度目の稲刈りで一人前です。

  2反を刈り終えました。

  足元は、昨夜の雨でぬかるんでいます。

  前がマコモの田んぼです。マコモダケがボチボチ出ているかな?形の良くないので、Tさんが置いて置いたものを、稲刈りの鎌で削っていただきました。生も美味しいです。

 夕方、2反を刈り終えて乾燥機に入れました。水分測定は23%でした。寝る前に見ましたら21%まで落ちていました。明日は、天気がよさそうなので風乾燥のみで仕上がるでしょう。

 明日は、我が家の稲刈りのイベントです。20家族位の参加を予定しています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕福米耕作人は、里山の稲刈りの準備で田んぼにコンバインを運びました。

2017年09月22日 23時04分59秒 | 美味しい耕福米

朝は雨降りでなさそうでしたので、田んぼにコンバインを運びました。しかし、食事をしていると雨が降り出しました。そのうちに止んで、稲刈りが出来そうでしたが残念無念夕方から雨脚が早くなり本降りです。この分ですと、明日の稲刈りは無理でしょう。

 私は乾燥機からホッパーに9反分を移しましたので、籾摺りをしなければなりません。精米機の上のホッパーにあげました。56袋を移しました。丁度、」Uさんが来ましたので、ホッパーの上にあげた玄米を平らにならしてもらいました。ホッパーは、満タンになりました。

 その後は、冷蔵庫に入れ始めました。籾摺りを始めて、70袋になりました。でも、もう持ち上がらなくなりました。指はパンパンになり、腰は重くヘロヘロになりました。一旦、町中のK君の家に配達しました。途中で、大粒の雨が降り出しました。びっしょりです。籾摺りをやる気がなえて、夕飯のためあがりました。夕飯は、温かいうどんです。大変美味しくいただきました。

 夜なべで、再度、物置に行きましたが、明日は雨か?思ったとたん先延ばしになりました。米搗きをして、納品に備えました。今日は、凄くお疲れです。体力がなくなりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕福米耕作人は、朝から晩まで物置で乾燥機や精米機の調整に明け暮れました。

2017年09月21日 21時52分33秒 | 美味しい耕福米

今朝は、乾燥機の不具合で昨夜から風乾で回しておきました。しかし、昨日、点検した「00.0」のモニター表示の場所を更に掃除しました。これは、「水分測定不能」と云うモニター名で記述があります。「電極部に穀物がない」の作動原因でした。

 午前中に再度、落ちました。更にもう一度、部品を外して再掃除をしました。コンプレーサーの風圧で吹き飛ばして掃除をしました。今度は、エラー表示が出ないでまわりました。結局、4時半位までまわりました14,5%で終わりました。乾燥機は、これで安定的に回るでしょう。

 近くの精米機のディラーから、精米機の掃除に来ました。ネズミに食われたところ2か所を修理して、久しぶりに精米機も良い音でまわりました。 春からネズミに食われて、いつも断線です。色素センサーは、コンプレーサーから空気を流す場所を飼み千切られて空気漏れでした。ここも直りました。

 一日中、物置から離れられませんでした。乾燥機と精米機はこれでしばらくは、問題なく稼働するでしょう。

 NO2さんとUさんが、お手伝いに来てくれました。Uさんは、おから取りから昼食の用意、2キロの袋詰め25袋、3キロ9袋を詰めて配達に行ってくれました。帰りに新品の運動靴2足も届けてくれました。

 お昼は、Uさんが買って来てくれました。「Uさんが、食べれれるお弁当」を食べて3人でランチです。自分の食べられるものを、半分でも食べて仕事をすれば少しは「力がつくかな?」

 ナンバー2さんは、午後から下田の田んぼの耕耘に行きました。夕方までに、6反5畝の耕耘をしてくれました。水が引かずグシャグシャの状態で、大変な作業をお願いしてしまいました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕福米耕作人は、F地区の田んぼ1反を残して終わりました。

2017年09月20日 22時23分29秒 | 美味しい耕福米

今朝は、昨日、割れてしまいましたコンバインの部品を溶接していただきました。帰りながら、見ていただいていたので、朝一番に洗車して溶接しました。上手く使えるようになりました。

 今日は、午前中は里山のUさん、助っ人NO2さん、Mさんが来てくれました。ミィさんは、2回目でほぼ乗りこなしています。

 手前後姿が、助っ人NO2さん、左奥がUさんです。

 住宅の裏を午前中に終わらせて、午後は、F地区の一番北側のYちゃんの田んぼ2反を終わらせました。K大工さんの1反は、田んぼが柔らかそうなのでパスしました。ここはJ高の田んぼと一緒に刈取りましょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕福米耕作人は、今日も稲刈りを進めています。

2017年09月19日 22時00分48秒 | 美味しい耕福米

今日も、稲刈りが続きます。F地区の田んぼ5反1畝の稲刈りが、昨日、本日とで終わらせました。残りは5反となりました。

 この田んぼは、今年でお返しします。きれいに耕耘して、クロ草も刈りお返ししたいと思います。

 午前中は、やはり少し湿っていました。午後は、やはり乾いてきて刈り易くなりました。Mさんと二人で刈り終えました。明日は、5反で目いっぱい時間はかかるでしょう。

 F地区も、もう余り立っている稲はなくなりました。我が家も明日で、F地区の田んぼは終わりにしたいと思います。

 Uさんが、おから取りに行っていただいています。今日は、休み明けで多くのおからがあったとのことでした。帰りまして、車から下ろすのに下ろせません。丁度、里山のMさんが来ました。Uさんは、下ろしていただいたと田んぼにより話していました。

 田んぼに、Jちゃんが来ました。Jちゃんに、4反の田んぼをお願いします。当然、販路の問題が出てきます。耕福米は、個人販売ですので付加価値をつけねば販路が拡大できません。Jちゃんにも耕福米と同じ「米」を作っていただければ、耕福米や里山の販売網にも乗せられるでしょう。

 里山の若い方達に、ネット販売をお願いするくらい増えれば、前に進めますね!それには、抑草の技術をマスターして、極力除草剤不使用になれば万々歳です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕福米耕作人は、台風一過青空のもと午前中にM君の籾摺りをしました。

2017年09月18日 23時03分16秒 | 美味しい耕福米

台風一過で、物凄く気温があがりました。昨日、台風の影響で一日雨降りになりました。更に夜間は、物凄く雨脚が強く大雨のようでした。お疲れのため、全然わからず寝ていました。

 一夜明けるとギンギラギンの夏空!真っ青の空でした。昨日片付けた物置で、M君の3反の籾摺りを始めました。一昨日、籾摺機のVベルトの張りの調整をしていただき、何となく安心して作業ができました。

 M君の収穫量は、38袋でした。パレットに乗せて6段積み上げました。ビールのケースの上に上がれば、7段までまだ積めます。腰が不十分なので、本日は、6段で良かった!

  もう、こんなに籾摺りをしました。

 昼前に上がり、食事をして休憩をしていました。そろそろ、午後の部の稲刈りの準備をしていましたら、M君は一人で半分積んで、自宅の冷蔵庫に入れてきたようでした。M君が来たので、F地区に稲刈りに向かいました。台風一過で、田んぼは少々ぬかるんでいました。度々、詰まります。何度となく詰りを取り、夕方刈り終えました。やはり、手間がかかりました。

  2代目のコンバインを取りに行くと、こんなに綺麗な西の空でした。

 急いで帰り、センターで会議があります。シャワーを浴びて、夕飯を食べて、センターに向かいました。約束の時間に15分遅刻です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕福米耕作人は、物置の2階から乾燥機周りをエアーで吹き飛ばしました。

2017年09月17日 19時29分05秒 | 美味しい耕福米

今日は、台風の影響で一日雨降りでした。物置の乾燥機周りをエアーで吹き飛ばして、物凄い埃で目が動かなくなるほどでした。昨日、息子が仕上げた24袋が冷蔵庫に入れられないので、冷蔵庫を掃除して米袋を移動させようと思いましたが、腰痛のため30kgが動かせません。この山が無くならないと、次のM君の3反分の籾摺りが出来ません。明日は、気合を入れて冷蔵庫にしまいましょう。

 これから精米機も使用しますので、精米機周りも掃除しました。色素センサーのエアーのダクトが、ネズミに食われてエアー漏れになりました。ここも修理していただきましょう。

 F地区のJちゃんが、我が家に来ました。来年の作付けのことでした。私がお借りしている田んぼ、5反7畝を来年度は、作っていただけるそうでその相談に来ました。M.Hさんの5反7畝なので、同じ方のをやりたいと話していました。

 台風の影響が、我が家の地域はあまりなさそうです。しかし、晴れても、また、マークがあります。稲刈りは水曜日になるでしょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕福米耕作人は、台風接近で大雨の予報で大忙しの二日間でした。

2017年09月16日 19時15分54秒 | 美味しい耕福米

今朝は、K地区のM君の田んぼ3反を刈取りました。M君は、7時過ぎには我が家に来ました。台風接近で、焦っていたのでしょう。一刻も早く刈取りをして、台風の被害を最小限にしたかったのでしょう。

 コンバインを2台目を回送しようとしている時、里山の田んぼ女子のUさんが何かお手伝いをしたいとやって来ました。田んぼの4角の周り刈りをしていただこうと思い、かかしの先の方に自転車で行っていただきました。田んぼに着くとM君が、回りは刈りだしていました。まだ、Uさんが来ていないので、20馬力が空いています。このコンバインに乗って刈ってくださいと、コンバインに伸せました。初めてのコンバイン、一周を見ながら教えて、止める曲がる上げるの操作を教えました。

 そこに昨日刈った、Fちゃんが来ました。籾摺りに来たのですが、操作を教えてください。とのことで、呼びに来ました。田んぼ女子には、1周教えたままで家に帰りました。人が増えたので、Fちゃんのコンバインをお借りして田んぼに行くと田んぼ女子は、凄い勢いでコンバインを走らせて刈り取りをしています。

 もう一人前です。そのままコンバインに乗っていただきました。そこにUさんが、来ました。Uさんは、Fちゃんのコンバインに乗っていただきました。我が家の2台は、クボタ製です。Uさんが乗るのは、ヤンマー製です。少々使い勝手が異なります。でも、Uさんは乗りこなしていました。

  しっかりと刈れています。

  田んぼは、少し倒伏しています。 

  排出も出来ます。

 里山田んぼ女子のコンバインデビュー戦でした。 里山の田んぼは、彼女にお任せしましょう。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕福米が、着物の展示会の景品になりました。

2017年09月15日 23時54分25秒 | 美味しい耕福米

今日は、昨日、稲刈りをした籾が早朝に乾燥があがりました。ホッパーに移して冷ましていました。これを籾摺りにかけて、6袋精米しました。小袋20袋をお店にお届けして、納品が間に合って安堵したところです。本日中のお約束が果たせました。

 お店のご主人は、長らく耕福米の消費者です。今年は、我が家の耕福米が遅れていて、展示会に間に合いません。友人の「米」でもよろしいでしょうか?いいえ「耕福米」がパンフをつけて欲しいとお願いされました。そのようなことから、昨日の緊急稲刈りになりました。Sさんの大型コンバインで刈取りをしていただき、本当に良かったと思います。お蔭さまで、明日の朝「耕福米」の新米が食べれられます。どんな味でしょう。楽しみです。それに、無化学肥料でレンゲのみで、約反当たり6俵穫れました。

 今日の稲刈りは、Fちゃん宅の前の田んぼです。Fちゃんも日曜日は、大会でいなくなるので金曜日に刈りたいと云っていました。約5反弱で、Mさん、Uさんのお手伝いがあり無事に昼過ぎに終わりました。この乾燥は、今夜の0時位にあがります。6時間ホッパーで冷まして、8時半位から籾摺りが出来るでしょう。

 明日は、Mさんの田んぼ3反です。3反1枚の田んぼなので、雨が降り出さないうちに終わりにしたいと思います。我が家のコンバイン2台と、もし天気の都合で忙しくなるとFちゃんのコンバインで、3台入れて私が運び手になりやりましょう。

 稲刈りの秋は、毎日、天気予報で今日の田んぼの刈りどころを確認します。乾燥機が半端にならないように考えながら、作業の段取りをします。Mさんは、約8時には我が家に来ます。朝露が無ければ、9時前でも刈り取りが可能です。コンバインの能力が遅いのですが、2台で4条刈りになります。でも、さすがにSさんのコンバインは足が速い!2反40分位で刈取ります。サァー明日も頑張りましょう。

  土手のアチコチが、とてもきれいです。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耕福米耕作人は、多面的機能支払交付金の研修で鴻巣に行って来ました。

2017年09月14日 22時39分45秒 | 美味しい耕福米

最近は、朝晩非常に秋らしくなりました。半袖では、少し肌寒いですね!午後から研修で、鴻巣に行きました。腰が痛いので、駐車場が狭いとのことで早めに行きました。行きながら、松山のM君の家に配達に行きました。今日は、やつは見当たりませんでした。

 研修は、県主催で行われました。お二人の

コメント
この記事をはてなブックマークに追加