くろちゃんの甲府城つづりⅡ

やまなしの甲府城跡や文化財のようすや活動を、
くろちゃんと仲間たちがなんとなく紹介するため再登場!

二の堀跡に残る豊川稲荷

2017年01月04日 | 甲府城日記
正月三が日も終わり、今日から仕事始めの方もいるのではないでしょうか。
初詣には行かれましたか?

二の堀跡に、小さな豊川稲荷があります。
   


大通りから横道に入ってすぐなのですが、そこだけは昔にタイムスリップしたような雰囲気

   

こちらの豊川稲荷は、狐をかたどったフェンスが特徴的でかわいいです
フェンスをよく見ると、狐と狐の間に火があるような、狐火なのでしょうか?

商売繁盛の神様として祭られていて、周辺の勤番士の鎮守だったようです。
期日限定で町人の参拝も許され、この日ばかりは勤番士も甘酒をふるまうなどして、町人と交流していたそうです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初詣? | トップ | 今日は小寒 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

甲府城日記」カテゴリの最新記事