工房八重の部屋

京都の紹介、日々の出来事や思いを綴ってます

平安神宮の中神苑のカキツバタがすがすがしく咲いている!

2017年05月20日 | Weblog
今カキツバタの咲く季節なので平安神宮に行きました!

西神苑の白虎池には 6月上旬には池畔に200種2000株の花菖蒲が咲くとのことですが

行ったのは5月15日なのでまだ咲いていません!

中神苑の蒼龍池のカキツバタは満開でした!

平日でしたが、中国やアメリカの観光客が多かった!

アメリカの若い女性に平安神宮が出来た由来や天皇が東京に移り

京都が都でなくなったことや、それから京都はさびれたので

この地に万博を開催したり、この平安神宮を作り活性化をはかったことなど!

池に張り出した尚美館(貴賓館)や屋根のある橋の泰平閣(橋殿)が

天皇が東京に移ってから、その住まいの御所から移築されたことなどなど!を

片言英語で説明しました! 

歴史的なことを説明して、語学力のなさ痛感しましたが、

片言英語でも外国人とコミニケーションできて、相手から有難う!と言われ

心あたたまる出来事でした!



平安神宮門


西神苑にあったコウホネ




中神苑の蒼龍池のカキツバタは満開でした!




















新緑が美しい!


泰平閣(橋殿)






尚美館(貴賓館)

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ひょうたん招き猫の笑顔に惹... | トップ | 智積院の庭園は新緑が鮮やか! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL