工房八重の部屋

京都の紹介、日々の出来事や思いを綴ってます

隣の新築工事のおかげで塀を作るはめになった!

2016年10月13日 | Weblog
西隣の家が壊され、土地を購入した方が今新築工事に

かかっており毎日騒音の日々を過ごしています!

以前の西隣の家は我が家を建てる前からあり、ブロックの塀

がありました。

今回隣家を壊し撤去された時,隣家にあるブロック塀もこわされてしまいました。

問題なのは我が家の塀は隣に塀があったので、塀を3m位分は作っていません!

今回新築する家に塀を作るのか? 問い合わせたら年内いっぱいで

家を新築したあと、塀を作るかを考えるので、今あいている部分の3m

の塀はそちらで作ってください!とのことで、今見積もりの作業にはいり

今日は塀工事の見積もりにきます!

思いがけない出費です!

問い合わせたところ、以前に工事したと同じフェンスはないので

工事する塀は以前と同じ高さはむつかしいとのことです!

今回の工事する塀は今まである塀よりも低くなるかもしれません!


今工事中の隣家
木造ではなく鉄筋か鉄骨になるようです


多分ずん胴の建物のようで、2階か3階になりそうです


南側は庭にするとのことです


我が家の塀は3m近くあいているので、塀を
つくる工事の段取りをしています。隣家は
塀から1mのところに建てるとのことなので
西側にある出窓は日当たりが悪くなります!


今出窓の外はまだ建物が建っていないので
朝から明るく見とうしもよく気持ちが良いの
ですが、建物建ったら今のような明るさは
望みなしです。


今は日差しあるので鉢物を購入しました!


工事する隣家の南側は住宅が密集しています。
工事中の隣家の南側の庭は冬は太陽当たらなくて
太陽あたるのは、2階に以上しかないかもしれません!


我が家の道へだてた近所の建物も密集しています。
我が家の庭が狭いので、せめて庭が今の2倍あったら!とか
南側の庭の前が道路であったら!などと思ったり
していました!
近隣の密集状態を見ると我が家はまだ庭もあり、裏庭には物置があるくらい
のゆとりあるので、山科から歩いていける距離なので
まだ敷地にゆとりあると思い、良いところがあることに
感謝しましょう!


ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高島屋での星野道夫写真展、... | トップ | 今、毎日書道昇格試験のため... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL