工房八重の部屋

京都の紹介、日々の出来事や思いを綴ってます

奇岩がそびえるブライスキャニオンの雄大で神秘的な景色に圧倒される

2017年04月21日 | Weblog
5日の昼からは、ブライスキャニオンのサンセットポイントと

インスピレーションポイントからブライスキャニオンの雄大で神秘的な景色を

眺めました!

希望者は谷の方へ下ります! 登りがきつそうで、1番底の方へ降りると

1時間から2時間はかかりそうです!

私の方は登りのきついのが苦手なので、ふちに沿って歩きました!

景色が変わってきて、もうその奇岩の形の面白さに心うばわれて、

ブライスキャニオンの雄大で神秘的な景色に圧倒されるばかりです!

ブライスキャニオンの特徴は「土柱」と呼ばれる独特の形をした岩で、

その自然の造形はまさに自然の神秘的で,すごい!!!


ブライスキャニオン


ところどころに雪が残っていました!


奇岩の乱立した自然の造形に驚くばかりです!






谷の下に降りていく道があります! 登りがきついとのことです!
谷底に人が見えます! ナバホループトレイルという道です!

















大きな1枚板がお城のように見えます!












ブライスキャニオンの特徴は「土柱」と呼ばれる独特の形をした岩で、
その自然の造形はまさに自然の神秘的ですごい!!!


お城風の岩







自然の造形に驚かされます!




リス




もっと高台にあるポイントからの眺め









『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コロラド川が蛇行しているホ... | トップ | グレンキャニオンダム の手前... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL