《旧》おり絵さんの 手織り大好き!!

今度は 何を織ろうかな?
あれも これも・・・・と織りたいものばかり。
今日も せっせと布を織っています。

額選び

2005-06-24 12:31:04 | 今日の工房風景
先日仕上げた作品を額に入れたいと思い お店へ。
額を注文するのは2度目なのですが 最初のときは 殆どおまかせで作りましたので 
自分でデザインを選ぶのは 始めて。
とてもひとりでは決められないと思い manaを連れて出かけました。

「どんな色になさいますか?」との問いにも
「どんな色をすすめますか?」反対に 質問を・・・・・
プロの目から見た意見は とても重要です。

相談をしながら最終的に残った色はグリーンとピンク。
どちらも渋い色合いです。
結局 ピンクを選びました。

デザインは シンプルなものを・・・と決めていたのですが
たくさんのデザインを見てしまうと 考えが一転二転。
でも 考えは 以外にあっさりまとまりました。
予算に合うものは シンプルなものでした。(笑)
ここでは 初心を貫いてシンプルな額を選んだということにしてください。

作品を額に入れるのは とてもドキドキします。
出来上がってくるのが楽しみです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も「BIORI」で 手織り

2005-06-22 13:06:43 | 今日の工房風景
昨日の続きです。
あまりにも「黄色い布」になってしまったので やり直し。
茶色の生地と全体柄になるように合わせてみました。
もう少し たて糸の間隔が広いとマット織りのようになるのですが
その雰囲気にはなりませんでした。
でも 希望の色合いになりました。






コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに「BIORI」で・・・・・

2005-06-21 17:15:02 | 今日の工房風景
今日は 久しぶりに「BIORI」に糸を張りました。
「BIORI」を入れるバッグを作ろうと思います。

「BIORI」は小さな織り機です。
どこにでも持って行って 織ってもらいたい。
こんなことを考えていたのですが それを実現している方がいらっしゃいました。
車にのせておいて ちょっと時間がある時に手織りをしているとか。
編み物感覚で 織りを楽しんでいる。
そうお話したら わかってもらえるかしら?

そんな時に 裂き織りで作った専用バッグがあったら 素敵。
さっそく 制作にかかりました。



この黄色い布は かわいいシャボン玉模様の布。
お気に入りの赤ちゃん用のかっぽう着を作った残り布です。
1mで1枚作ることができるのですが
manaが 布の切り方を間違えてしまって足りないことに・・・・・
50cmを買い足したために 形がバラバラな小さな布が 何枚もできてしまいました。
これは もう 裂き織りしかない。
短い裂き布ばかりですが これもリサイクル?
茶色のたて糸で織り 茶色の生地をあわせるつもりです。



茶色っぽく仕上げたかったのですが 裂き布を細く裂いたために
たて糸が目立たなくなりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引き続き 制作中・・・・・

2005-06-20 15:42:09 | 今日の工房風景
完成間近だった作品ですが作品展に間に合わなくて
そのままになってしまいました。
引き続き 制作をし 完成させなくては・・・・・・

お花畑が 淋しいことと 色に統一感がなくなってしまったこと。
この二つを解決する対策方法を決めました。
それは 白い花を散りばめること。
これで 隙間が空いてしまった花畑を埋めることができますし
白をつかうことで 色とりどりになった花に統一感を持たせたいと思いました。

最後は 目です。
目はとても難しい・・・・・

今は 布の裂き方を変えていますが これを織った時は まだ 前の裂き方です。
ボソボソ糸クズが出てしまうのが気になりますが これで 完成です。



いつもそうなのですが こうすればよかった。ああすればよかった。
今回も 反省点がたくさんある作品になりました。
でも これは 次回へのステップ。
大切にしなくてはね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

図案を作り直す

2005-06-17 10:45:29 | 今日の工房風景
先日の試し織りを参考に 図案を作り直しました。
やってみなくてはわからないこと。
たくさんありますね。

実物大の型紙を作りました。
私は どの作品を作る場合も 実物大の型紙を作ることにしています。
どこに柄を入れようかな?
たてと横のバランスはどんかな?
目で見て確認することは一番わかりやすいこと。
織り機にかかっている状態では 全体のバランスがつかめません。
後で後悔しないためにも 型紙は必需品です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加