異教の地「日本」 ~二つの愛する”J”のために!

言論宗教の自由が保障され、ひとりひとりの人権が尊ばれ、共に生きることを喜ぶ、愛すべき日本の地であることを願う。

【10/21衆院福岡6区補選】野党統一の新井ふみ子候補(民進党公認)の勝利にむけて全力(^-^)

2016-10-17 19:14:17 | 衆院選

 しばたまさこ ‏@shibamasa0501 39 分前

福岡で野党共闘
10/23投票の衆院福岡6区補欠選挙は、7月の参院選後、初の野党共闘による国政選挙!

 野党統一の新井ふみ子候補(民進党公認)の勝利にむけて全力(^-^)/安倍暴走政治ストップの審判をくだしましょー

                                                         (画像は新井氏HPより)

選挙ドットコムhttp://go2senkyo.com/articles/2016/10/14/26007.htmlより引用

・・・・・・

民進党公認で共産党・社民党・生活の党(「自由党」に党名変更)が推薦する「野党統一候補」の新井富美子氏について人柄・学歴・経歴

久留米生まれ、久留米育ち

 

新井氏は、1967418生まれで現在49歳。福岡県久留米市出身です。地元久留米市の進学校である福岡県立明善高校を卒業後、早稲田大学第一文学部哲学科に進学しています。高校時代を過ごした明善高校は多くの著名人を輩出しており、7月の参院選で初当選を果たした古賀之仁議員(民進党)も同校の卒業生です。父は地元酒蔵の醸造技師、母は地場ものづくりの家系出身と、幼いころから地域に密着した生活をおくってきました。

 

arai

階級社会・インドでの長期生活経験が政治家へのきっかけ

 

早稲田大学卒業後、新井氏はインド留学へと旅立ちました。インドでは、1998年から8年間チェンナイ補習授業校職員として勤務し、2009年からはチェンナイ日本商工会職員として4年間勤務、2013年11月から2016年3月までは、在チェンナイ日本国総領事館職員として勤務していました。

そんな、現地での生活で目の当たりにしたのが、未だに階級社会が残るインドの生活実態でした。新井氏は、日本でも広がりつつある格差社会を食い止めるべく、政治家転身を決意。民進党福岡6区総支部長を経て、出馬の運びとなりました。新井候補は9日に行われた支援者集会では、


インドに家族を残してきた。格差も広がり、平和な国ではなくなっているという日本を見て、『お母さん、自分の人生をかけて祖国のために何をかやりたい』と子どもたちに話した。子どもたちはそれを分かって後押しをしてくれた」 
「世界から見た日本はきらびやかだが、その陰で人に言えない悩みをたくさん抱えながら生きている方、暮らし向きが良くならない方、子どもを育てる不安の内に夜を迎えるお母さん方。そういった人たちとともに歩む政治をしたいという思いが私にはある」

と発言しています。

新井富美子氏の政策とは?

 

(新井富美子氏Facebookより)

(新井富美子氏Facebookより)

 

今回の選挙で新井氏は、「地方経済の立て直し」や「暮らしの底上げ」「女性視点」など5つの提言を訴えており、なかでもインドでの生活経験を活かした「格差社会の是正」を軸に据えて選挙戦を行っています。

 

10月2日には、蓮舫代表が応援に駆け付け、久留米市・大川市を訪れました。街頭演説会、決起集会に参加した蓮舫代表は、「将来への安心を提案する。介護、教育、医療を守る」と訴え「子どもたちの笑顔が戻るには母親の笑顔が戻る必要がある。そのためにはおじいちゃん、おばあちゃんの笑顔を戻るようにする必要がある。その声をあげたい」と訴えました。 
今回の補選では、共産党との選挙協力も成立していますが、新井富美子陣営は「民進党の従来のやり方で、今まで通りやっていく」としています。なお、同氏の選対本部長は、民進党所属の衆議院議員・緒方林太郎氏が務めています。

果たしてどうなる!? 福岡6区の展望とまとめ

福岡6区は、分裂した自民系2陣営に野党の一本化候補が挑む「三つ巴」の対立構図となっています。

鳩山二郎氏は、父邦夫氏の意思を引き継ぎ出馬。二郎氏は「道半ばで亡くなった父の思いを引き継ぎ、優しい政治、ぬくもりのある政治を届けたい」と、弔い選挙を強調して選挙戦を行っています。

 

蔵内謙氏は自民党県連のバックアップを強調し、演説会場には「自民党県連推薦」ののぼりが並ぶなど、厚い支援態勢を見せつけています。 
ただ、県内では与党分裂による鳩山氏と蔵内氏の争いばかりが注目され、野党統一候補である新井氏の存在感は薄くなっています。

 

今回の選挙戦では、野党統一候補の新井氏が自民系の二人に離されると野党の選挙連携の効果が疑われる事態となりかねず、新井氏は結果を残せるかという点でも重要な選挙となっています。福岡6区、民意は果たしてどのような結果として表れるでしょうか?選挙戦に注目です!

 

 *********************

※写真は10月16日の北野おくんちにて

 

 10月15日 · 総決起集会@六角堂

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さあー次は、「東京10区補選... | トップ | 安倍内閣の閣僚20人中19人が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。