異教の地「日本」 ~二つの愛する”J”のために!

言論宗教の自由が保障され、ひとりひとりの人権が尊ばれ、共に生きることを喜ぶ、愛すべき日本の地であることを願う。

【森友疑惑】4/15 安倍晋三、昭恵夫妻を刑事告発?…4/18昭恵刑事告発はオウンゴールか 小沢代表「時期尚早」/追記:告発状提出を延期

2017-04-19 01:56:17 | 森友学園疑惑

安倍晋三、昭恵夫妻を刑事告発!?

 21:28 - 2017年4月15日

【森友デモ実行委員会からのお知らせ】 2017年4月20日 私たちは安倍晋三、昭恵夫妻に焦点を当て、忖度官僚を含め、市民の立場から刑事告発をすることを決意しました。 現職の総理大臣と夫人告訴は日本初の試みです。 皆さま、ご賛同ください

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=468171326858453&id=100009967697650

全国の皆様へ 【声 明】

森友デモ実行委員会では、これまでにあらゆる角度から安倍政権の問題点を追及してきました。
このたび、私たちはこの森友問題の諸悪の根源である安倍晋三、昭恵夫妻に焦点を当て、忖度官僚を含め、市民の立場から刑事告発をすることを決意しましたことをここに表明致します。

これまで日本国内では、市民側から一国の行政府の長である総理大臣を名指しで刑事告発した前例はありません。このことは画期的であると同時にある意味、一線を飛び越えた行動でもあるわけです。

私たちの向かう敵はあまりにも巨大であり、尚かつ大きな権力に立ち向かうには多くの支持者が必要であるとの専門家のご意見から、
【森友デモ実行委員会・告発プロジェクト】
を立ち上げ、これまでに各界の方々から多くの賛同をいただくことができました。

本日までに弁護団を要請、司法関係者のご協力のもと、告発状の作成並びに各手続きを進めてまいりました。そしてようやく告発状提出の準備が整い、刑事告発する運びとなりました。

これまで、各界著名人、各団体、個人の賛同を得てここまできましたが、今後はさらに全国的に個人、団体での賛同者を呼びかけていきます。

安倍政権に異議を唱える皆様、是非とも賛同者として名を連ねてください。そして日本全国からの賛同者を募り、何が何でも安倍政権を退陣に追い込みましょう。

今後の詳細等については賛同者に実行委員会事務局より個別にご報告いたします。1人でも多くの皆様に賛同者となっていただきますよう、宜しくお願い致します。
★全国10万人告発賛同者を目標とします★

尚、告発にあたり、弁護士費用、書類作成その他諸経費を賛同金で賄っています。賛同される方は一口1000円の賛同金をお願いします。賛同金払込完了後、正式に賛同者としての受付を完了します。

何としてもここで安倍政権を退陣に追い込み、徹底的に糾弾したいと思います。

★森友デモ実行委員会・告発プロジェクト 田中正道★

 

【関連記事】

現時点での安倍総理夫妻の刑事告訴は是か非か!?田中正道・菅野完・横川圭希が激論!|激動の時代を読む!~ Change The World ~

 

 【追記 2017.4.18

★注意★4月18日21時現在。 何か状況が変わった!?
 ・20日の刑事告発は安倍夫妻ではなく、官僚(秘書の谷さん?)ではないかという説が流れています。
 ・告発者の1人、木村ゆいさんは告発を辞退?
                                       (M・SさんFBより)

 

****************************
 

田中龍作ジャーナルhttp://tanakaryusaku.jp/2017/04/00015688より転載

2017年4月18日 22:12

【アベ友疑獄】昭恵刑事告発はオウンゴールか 小沢代表「時期尚早」

「森友疑惑」に関わっていた証拠がいくつも出てきたにもかかわらず、安倍首相は辞めない。市民団体は止むに止まれず夫人を刑事告発しようとしている。=国会正門前 撮影:筆者=

「森友疑惑」に関わっていた証拠がいくつも出てきたにもかかわらず、安倍首相は辞めない。市民団体は止むに止まれず夫人を刑事告発しようとしている。=国会正門前 撮影:筆者=
 

 きょう夕方、筆者のもとに森友疑獄追及の立役者の一人である菅野完氏から突然電話がかかってきた。

 「龍作さんっ!田中正道さんに告発を思い留まるように言ってよ」。その声はたっぷりと怒気をはらんでいた。

 田中正道氏とは「森友デモ実行委員会・告発プロジェクト」の中心人物で、同プロジェクトは安倍首相夫人の昭恵氏を20日にも東京地検に刑事告発する予定だ。

 告発内容は明らかにされていないが、去年夏の参院選で昭恵夫人が自民党候補の応援に出かけた際、公務員を手伝わせたことを罪に問おうとしているようだ。

 告発の計画がFacebookやTwitterで明らかになるや、賛否が真っ向から激突した。

 反対する人々の論拠はこうだ―

 告発が出たとたん、安倍首相や政府は「係争中につきお答えできない」と言い始める。安倍首相周辺の思うつぼとなる。結果として幕引きに手を貸すことになる。

 自民党の国会運営や霞が関の体質に詳しい小沢一郎・自由党代表も同様の見方だ。「役所から何も情報が出てこなくなる。(刑事告発は)まだ早いな」。

昭恵夫人の証人喚問を求める世論は圧倒的だ。刑事告発はこの流れから出てきた。=国会正門前 撮影:筆者=
昭恵夫人の証人喚問を求める世論は圧倒的だ。刑事告発はこの流れから出てきた。=国会正門前 撮影:筆者=
 

 賛成論は―

 民進党やマスコミに任せていても埒(らち)が明かない。幕引きされる前に刑事告発して世論に訴えよう。大衆運動を盛り上げて安倍首相を退陣に追い込む。

 代理人の大口昭彦弁護士は田中龍作の電話取材に「告発が最上の手段とは思わないが、このまま逃げ切らせてはならない。(刑事告発を)国民の怒りを表す道筋としたい」と話した。

 「安倍夫妻の国家私物化を追及したい」という思いは賛成派、反対派ともに同じだ。苦しい所だが、小沢代表の言葉が正鵠を射ているような気がしてならない。

 ひとつ間違えば日本の行方を左右するような局面に来ていることだけは確かだ。

 かつてドイツはナチの「水晶の夜」を見逃したが為に破局を招いた。我々は今、似たような立ち位置にいる。しかも今度はオウンゴールである。

   ~終わり~

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小沢一郎 「刑事告発したら国会での追及に答えなくなる。まだ早い。告発は最終的手段」
4/18 自由党 定例記者会見
 4分38秒~
https://youtu.be/nNGg4ybELDg?t=21

 

//////////////////////////////////////////////////////////////

追記 2017.4.19

田中正道さんより
森本デモ実行委員会・告発プロジェクトからのお知らせです
「突然では有りますがお知らせしておりました四月二十日予定していました、告発プロジェクトからの告発状提出を延期致します。」

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ご案内】4/22熊本・大分復... | トップ |  安倍昭恵夫人と元夫人付秘書... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。