異教の地「日本」 ~二つの愛する”J”のために!

言論宗教の自由が保障され、ひとりひとりの人権が尊ばれ、共に生きることを喜ぶ、愛すべき日本の地であることを願う。

【動画】7/16 川崎でヘイトデモ実施…30人ほどの参加者、取り囲む数百人の市民カウンターを警察は排除不可能と判断、わずか8分ほどで行進をストップさせる!!

2017-07-16 23:41:08 | 命 人権 差別
 
 

川崎ヘイトデモ参加者は、出発地点と目された平和館付近には現われず、バスで武蔵小杉駅寄りの場所に到着。
ピンポンダッシュのようなデモを強行した後、バスで走り去った。
神奈川県警はヘイトデモ隊の陽動作戦に加担した格好。

 

 「2017.7.16 川崎ヘイトデモ・主催者側からの映像」

 

 カウンターが待つ場所より300mほど離れたガソリンスタンド前で警察に守られバスを降りた。30人ほど。日章旗と、「本邦外出身者へ告ぐ 日本人に対するヘイトスピーチを許さない」「デモこそ人権」のプラカード 。 シュプレヒコールは、「日の丸を国旗として生きていない共産党は許さないぞ!」等・・・・(いつもと違うな?)

 ガソリンスタンドの方から、営業妨害の声が響く。

 デモ出発から1分も起たないで、カウンターに発見される。3分もしないで、200人、300人とカウンター集団に追いつかれる。数百人による”帰れ、ヘイトデモ中止”の大合唱~デモ行進を阻止しようと、車道でカウンターのダイイングが始まる。

 警察は排除不可能と判断、デモをストップ、バスに戻るように指示。デモ出発から8分足らず、500mも行進できず終了。

映像の終わりに、帰りのバスに乗り込んだあと、崔江以子さんのプラカードをアップしていた…

 『 共に生きよう 共に幸せに  共に安寧に 』

 

 =============================

https://mainichi.jp/articles/20170717/k00/00m/040/017000cより転載

川崎でデモ実施 市民が「中止を」と抗議

 

 *****************::


Rody's Bullets

http://shimazakirody.com/journal/kawasaki-against-racism/

2017年7月16日Kawasaki Against Racism

川崎-3

川崎-4

川崎-5

川崎-8

 

今日も歯をくいしばり、路上に立つ人を見た。

悔しくて泣いたり叫びたかっただろう。

カメラに気づいた彼女は、まっすぐ前を向いていた。

 

 

  

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「赤字今治、なぜ加計支援」... | トップ | 報ステ】内閣支持率、危険水... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。