年間500店以上を食べ歩く飲食店プロデューサーの食日記

仕事柄、日本中を飛び回っていて、その出張先での外食を日記にしています
たくさんのコメントを待ってます

東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅:『ZEST CANTINA』     メキシコのソウルフード「エンチラーダ」でランチ

2016-10-12 22:33:42 | 関東
PA123386.JPG

暑い日が続いたと思ったら急に涼しくなったり、朝は涼しかったのに日中は暑くなったりと着るもののチョイスに困る日が続いていまして…
いかにも夏ってジャケットは羽織りたくないし、秋物だと陽射しの中を15分ほど歩いていると汗が滲んできちゃうんですよね
それが冷えると風邪をひいたりするので、ジャケットを着たり脱いだりと慌ただしいです



PA123352.JPG
首都高速の高架下
そこに『La Bohéme』『Monsoon Cafe』『権八』といったグローバルダイニング系のお店が軒を連ねる“G-Zone Ginza”がありまして…
洞窟のような通路を歩いて鰻の寝床の奥にあるお店へと向かうだけでワクワクとした気持ちになれるのであります


PA123355.JPG
今日の目的は『ZEST CANTINA』
かつて恵比寿にお店があった頃にはよく利用させていただいたものですが、今ではその跡形もなくなっていて…
それで懐かしさもあり久しぶりにお邪魔してみたくなったのであります


PA123373.JPG
エンターテインメント性が溢れる雰囲気はかつてのままで、ココで過ごす時間がオシャレなものに思えたりもするんですよね
そんなこともあってか、ハンバーグやステーキなど肉料理をメインとしているにもかかわらず女性のお客さまが多いようですね


PA123379.JPG
ワタシがいただいたのはメキシコのソウルフードである「エンチラーダ」
最初にこれを注文したときには売り切れてしまって… とのことだったのですが、他に食べたいものが見当たらないワタシが帰ろうとすると、わざわざ調理場に確認してくださって、10分ほどお時間をいただければお作りすることが出来ますとのこと
ワタシのわがままにもきちんと対応してくれたのか、それとも面倒だから売り切れと言ったのか…
ちょっと複雑な心境ではありましたが、トウモロコシのトルティーヤに肉を巻かれた鶏肉と野菜、トマトソースには青唐辛子の香りと辛味があるおいしさを楽しませていただくことが出来ました


PA123372.JPG
そんなメイン料理にセットとなるのがこちら
お冷ではなくたっぷりのアイスティーがデキャンタでサービスされることもうれしいですし、ジャーサラダと名付けられたサラダは保存容器のようなものに入っていて面白いですし…
と好感度だったのですが、お替わりも出来るというフライドポテトが冷めていたことにはテンションが下がっちゃいますね
今どき、ファストフード店でも揚げたてを提供してくれますよ



と、雰囲気ある店内でおいしいお料理をいただいたのですが…
残念だったのはソファがヘタっていたこと
それもかなり深く沈んでしまいますので、テーブルの高さとバランスが取れず食事がしづらいんですよね
かつてはこういったことはなかったはずですから、もう時代は終わったのかななんて思って悲しくなってしまいました



【ZEST CANTINA】
東京都中央区銀座1-2-3 G-Zone Ginza
03-5524-3621
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京メトロ有楽町線新富町駅... | トップ | 東京メトロ銀座線日本橋駅:... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL