幸太郎日記

古武士のような風貌に熱き闘志を秘めた誇り高き四国犬(のハズなんだが・・・)お幸ちゃまの“わが犬生”は。。。

花園山事件帖

2017年06月14日 | 陽ぼん日記
このヒトです❗



二度目のワクチンがすんで、初めてのお散歩🔰で茂みに飛び込んだかと思ったら、直ぐ様お口からお尻尾を生やして出てきたヒトは‼️

そして今日は…。



花園山でお散歩中、急に走り出したと思ったら…。
カーブを曲がって姿が見えなくなったその刹那‼️

ギヤッ❗という悲鳴がしたのでございます。
必死に追い付いてみたらば、ですよ😱

ミニチュアダックスちゃんが、もっと毛深くなったようの、茶色い毛玉をくわえておんなさるではありませんか😰😰😰



その毛玉、ワタシが叫んだもんで、ビックリした拍子にそのヒトのお口からこぼれ落ち、自力歩行で山の中に帰って行ったのですが…。

陽さん、カンベンしてください‼️

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風の見える丘公園にて | トップ |   
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (テツカナ翔のかあちゃん)
2017-06-14 08:17:27
んまあ!陽ぽん!猟能に優れておいでなのね!
かあちゃん、そーゆーヒト、好物ですの♡
でもね、やっぱさ、おばちゃんの心臓には悪いから、
咥えたモンは落としておやんなさい。
ムダな殺生はしたらあかんでね^^
陽ぽん、おりこうしゃん!
かあちゃま (SAKURAKO)
2017-06-23 14:47:20
かあちゃま、お返事が遅くなってしまってごめんなさい
思い出せないくらいにしか更新できていないのに、いつもコメントをくださって、ありがとうございます。
感謝感謝いたしております。

そうなんですの、陽ぼん。
オウチ周りにムカデやらトカゲやらが転がってるのはショッチュウなんでございますが…。
さすがにおっきな毛玉は、ねぇ…。
それでなくても、時々お洋服を着せてもらったかいらしいちっちゃいおトモダチがお散歩してることがある山道なので、そんな箱入りムスメだかムスコだかにナニかあったら・・・と思うと、気が安まりません

ウチのぼんちゃんも、箱入りムスコなんですけど、あちらからしたら、間違いなく「ジャイアン」にしか見えないでしょうし…

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む